« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004.04.30

紹介日和を手直ししました

シンプルにして、アクセス&チケットガイドは、トップページからのリンクで飛べるようにしました。「カシマスタジアム」の中の満男日和?特製ガイドのところです。相変わらず、間違いとリンク切れの訂正で、新しい情報はありません(汗)。

|

深井選手はねんざ

ピッチに倒れたまま、全く動けなくなってたし、関ドクターが駆け寄るなり×を出したから、心配してたけど左足首をねんざし、今後2、3試合は出られなくなったそう。思ったほど酷くなくてよかった。次は金古選手が帰ってきてくれるけど、本山選手と新井場選手が出場停止。昨日、ケガで出場できなかった選手が、1人でも多く復帰できればいいと思うけど、ユースから6人を登録するということは、難しそうなのかしら。2日間しかないですしね(涙)。昨日の帯同は、田中選手だったから、そのままベンチに入ることになるのかな。

昨日のANTLERSモバイルマガジンでの本田選手の言葉。

「次の試合がもうすぐ。プロである以上、切り替えなければいけない。この重い空気を明日から切り替えたい」

昨日は、アップの終了時にメインスタンド下で選手1人1人に声を掛けていた本田選手。気分転換の苦手な満男選手には今、切り替えは難しいでしょうから、キャプテンの力をチームにください。

|

2004.04.29

いい試合だったと思います / ナビスコ杯予選リーグ第2節 鹿島vsFC東京

まとまったことは書けそうにありません。試合が終わった時の、満男選手の姿が強烈すぎて(涙)。今日は、FC東京のサポーターの友だちと一緒だったんですけど、あんな姿を見せる選手は、ほかのどのチームにもいないと言われて、そうだと思ったし、だからこそ、満男選手を応援しているのだと思わされずにはいられませんでした。

FC東京は、カシマスタジアム初勝利だそうです。このあいだのFC東京戦が味の素スタジアムのアントラーズ初勝利のはずだから、おあいこなのかもしれないですね。

満男選手のコンディションは、かなり戻ってきているようです。アップの時に、左右でいいロングパスが蹴れてたし、特に右は、いい時の精度が戻ってきている感じでした。チーム全体も、少しの中断期間を経て、コンディションがよくなってるみたいです。これが、GW中、ずっと続いてくれるといいと思います。

長居に行って現地で試合を見た人と、そうでない人では、多分、この試合の感想がかなり違うんじゃないかと思うけど(汗)、セレッソ戦の前半と、今日は、まるで違うチームでした。コンディションが上がったことも大きな要因なんだと思うけど。

増田選手が、よかったですね。守備のセンスを感じました。ボールを奪うのもうまいし、マークの受け渡しも抜け目なくやってるし。今日は、中央に寄りすぎてサイドにボランチが引き出されてることもあったけど、初スタメンでは上出来でしょう。なにより、時には最終ラインの位置まで無理なく戻って守備している姿が、守備も嫌いじゃないんだなと思わせて、この先、もっともっと上手くなると確信させられました。これまで2列目で本山選手と組んでも野沢選手と組んでも、後ろ目にいた満男選手が、自分の方が高い位置にいて、後ろを増田選手選手に任せてる姿も、すごく新鮮に感じました。

前半終了間際の満男選手のループシュート、相手GKのパンチングで弾かれちゃったけど、迫力ありましたね。アップの時にも、ループシュート放ってたの、スタジアムにいらした方はご覧になってますよね。FOOTBALL SPIRITSにあった、「自分のテーマ」のエピソードを思い出しました。もちろん、プロになった今では、そんな単純なものじゃないでしょうけど(笑)。

|

試合終了と同時に / vsFC東京

ピッチを蹴りつけた満男選手。そのまま座り込み、体育座りになって手で顔を覆ったまま、じっと動かなくなりました。両チームの選手が並んでも1人動けずにいて、内田選手が声をかけて、ようやく立ち上がれました。全身から、悔しさと、チームを勝利に導けない自分を責める気持が伝わってくるようで、見ていて切ない気持ちになりました。

チーム状況は、フェルナンド選手が出場できたから、最悪ではなかったのかな。それにしても、メンバーが毎試合ごとにこれだけ変わると苦しいですよね。その中で、今日は十分に選手の気持が伝わったし、負け試合だけど、最後まで勝利を信じて見ることができました。

初先発の増田選手もいいプレーを見せてくれていたし、石川選手も気持の入ったプレーでよかったんですけどね。

担架で運ばれた深井選手のケガが心配です。

また、自宅に帰ってから書きますね。

|

カテゴリーを変更しました

カテゴリーを少し増やして、変更&整備しました。基本的には、自分で使いやすいようにです(汗)。また、時間がある時に、少しずつ変更するかもしれません。

|

2004.04.28

最悪に近い状態

アントラーズのモバイルマガジンのセレーゾ監督のコメントが、なんと「チームは怪我人が多く最悪に近い状態ではあるが…」ですって。かなりケガ人出ても、やりくり上手でやってきた監督に、こう言われちゃうと、ホント、最悪なんだなぁって言う気が(涙)。FC東京も、U-23の選手たちはギリシャから帰ってきたばかりだし、A代表にも選手を抜かれてたりで難しい状態のはずだから、走り負けないで、なんとか勝って欲しい。

満男選手のコンディションが上がってますように。そして、もうこれ以上ケガ人が出ませんように。

|

FOOTBALL SPIRITS「少年・小笠原満男」

めぐーさんの教えてくださった記事は、高校校時代までのエピソードを中心にした、佐藤俊さんの力作。小学校・高校時代の写真も載せられた8ページの特集でした。必読。

いろいろ触れたい文章が多いのだけど、取り急ぎ。1軒目に行った本屋さんになかったので、大き目のところにしか置いてないかも。表紙はファンニステルローイ。出版元はネコ・パブリッシングです。

|

「4/29は熱い応援をよろしく」

26日にSOCIOメールで届いた満男選手のメッセージ。

「チーム一丸となって気持ちを引き締めて戦いますので、4/29はカシマスタジアムで熱い応援をよろしくお願いします」

最近、満男選手の言葉が少し変わってきたかも。広報さんが作ってる訳じゃないよね(汗)。

|

招集されてなくてよかった

チェコ戦、英寿選手が出場回避だそうです。東アジア選手権の時の満男選手に対する対応とは、全然違いますね。シーズンが終わったばかりの疲れきった体で、肉離れの危険があった満男選手に、45分でもいいから出てくれと言うジーコ監督。代表のドクターではない関ドクターがホテルに駆けつけて手当をする異常事態。ホント、あの時、壊れてなくてよかった。少し前にも書いたけど、満男選手自身が「壊れてもしようがないという気持ちでやる」って、言ってたんですからねぇ(涙)。

あの時はタイトルのかかっていた試合だったからということもあったけど、もし、壊れていたら2月のW杯予選に満男選手がベストコンディションでいられたかどうか。ジーコ監督、満男選手が壊れてもオマーン戦は大丈夫と思ってたんでしょうね。今回は、6月のインド戦に英寿選手が必要だから休ませると。ちょっと、考え方がひねくれすぎかな(汗)。ただ、今となっては、そうとしか思えない(大汗)。それを思うと、今回、コンディションの悪い満男選手が、鹿嶋にいられてよかった。今のチーム状態で、満男選手のナビスコ杯回避は許されないだろうけど、壊れるかもしれないけどプレーさせるっていうスタッフは、アントラーズにはいないと思うから。

キャバクラ事件で、ジーコさんが監督してる限りは、満男選手の招集はないんじゃないかと、チラッと考えたりもしてるんだけど、これからは、もし呼ばれてもコンディションが悪ければ、キッチリ断わって欲しいと思います。自分の体は、自分で守って欲しい。いいコンディションでの満男選手のプレーを、長く楽しみたいから。

|

2004.04.27

フットボールスピリッツに満男選手の特集

めぐーさん、縁側日和で情報ありがとうございます。わたしも、本屋で立ち読みした友人からの情報で、さっそく買いに行ったのですが、10時で閉店ですとの冷たい言葉(汗)。明日、楽しみに買いに行きます。

|

枠内シュート数3位

今週のマガジンにはめぼしい記事はなし。2004J1リーグのデータで、満男選手が枠内シュート数が11本でエメルソン選手、グラウ選手に続いて3位になってます。FKも含めてなのかな。にしては得点が2点で少ないのは、MFは遠目からシュートすることが多いからでしょうか。

ダイジェストはまだチェックしてません(汗)。

|

ケガ人ばかり

フリークスが、ようやく今日届いて、読み始めたのですけど、ページをめくるたびに、あぁ、この人も、あの人もケガだと思わされて、ものすごく暗い気分になりました。セレッソ戦後の、満男選手の渋い表情も思い出されるし…。満男選手がグランパス戦前に、秋田選手に電話を入れたという、面白いエピソードもありましたが、なんだか、今は、アントラーズのことを考えるのが苦痛(涙)。GWは、またキツイ連戦になるけど、大丈夫かしら。このあいだの日曜日に練習試合が入ったから、選手たち、また2週間休みなしなんですよね。今はただ、こないだの連戦よりもコンディションのよい、チームと満男選手を見られることを祈ってます。

|

2004.04.25

本山選手2アシスト

「新選組!」を見てたので、ハンガリー戦、前半の終わりからしか見てないですが、本山選手が入って、いきなり2点。ホント、流れを変えることのできる選手ですね。スーパーサブで出てた頃の活躍ぶりを思い出して懐かしい気持ちになりました。心配されたケガだけど、TVで見る限りでは、セレッソ戦とは全くプレーぶりが違ってて、接触を嫌がるそぶりもなかったから大丈夫なのかな。もう1試合あるけど、ケガを悪化させることなく帰って、アントラーズでも活躍して欲しいですね。

|

波乗日和を更新しました

といっても新しいリンク先は入ってません。リンク切れになっていたものの整理です。結構ありましたね(汗)。ほかにも、サイト内でリンク切れが、かなりあると思います。GW中に手を入れるつもり。でも、中2日で3試合あるから、どれだけできるやら(大汗)。

|

練習試合でボランチ?

朝、のどが少し痛かったので、大事を取って練習試合には行きませんでした。レポート期待して来られた方いらしたら、ごめんなさい。SOCIOメールで、情報が届きました。

アントラーズ 3-0 順天堂大学(前半1-0/後半2-0)
≪先発メンバー≫
GK 曽ケ端 
DF 石川、大岩、岩政、内田
MF 小笠原、新井場、野沢、増田
FW 平瀬、深井

順大の元サッカー部員の知人に聞いてみたところ、スケジュール的に今日はBチームじゃないかということでした。FKのたびに止めながらの試合だったみたいだけど、無事に勝ってよかった(汗)。

メンバーからすると、満男選手はボランチをやったのかな。熊谷選手の調子は、まだよくないのでしょうか。本田選手とフェルナンド選手は、どうしたのかしら。少し前に、ケガと聞いた大谷選手は、もう治ってるのかな。心配ですね。若手の練習のためだったらいいんだけど。

|

2004.04.24

Optaの第6節ベストイレブン

J's GOALで、第6節のJ-STATS Optaでのベストイレブンに満男選手が選ばれてますね。ゴールも決めてないのに2000ポイント以上あるのは、すごいんじゃないかしら。満男選手にボールが集まって、また満男選手からの有効なパスも多かったということなんでしょうね。

セレッソ戦の録画は、まだ見返してないんだけど、Optaデータのことも考えながら、見てみようかな。かなり辛そうで、勇気がいるけど(汗)。

|

3人がケガ

名良橋選手が左ももの筋挫傷で全治3週間、U-23代表の青木選手が腰椎横突起骨折、A代表で21日午後は別メニューでトレーニングしていたという本山選手が左ひざの痛みでレントゲン検査。名良橋選手はチームで練習中のケガというし、青木選手もセレッソ戦のケガ。本山選手も、セレッソ戦でケガがある感じのプレーぶりだったから、日本にいるあいだに痛めてたんじゃないかしら。なんだか、やりきれないですね。青木選手はヒビが入った程度みたいだし、本山選手のケガが軽そうなのが、救いかな。

オガコさん、縁側日和で情報ありがとうございます。うちにはフリークスが今日になっても届いてません(涙)。今年になって、なぜだか遅くなったみたい。「鹿の国から」が楽しみです。

体調があまりよくないので、明日の順天堂大学との練習試合は行けないかもしれません。どなたか行かれる方いらしたら、レポートお願いします(笑)。

|

2004.04.23

1人6枚まで

一昨日書いたバルセロナ戦のファンクラブ限定チケット販売の詳細が、オフィシャルサイトに出てました。フリークス会員は5/3申し込み開始。1回の申し込みで1人6枚まで。1回の申し込みでってことは、何回でも申し込んでいいってことなんでしょうか。ファンクラブで、何枚チケットを確保してあるか分からないけど、チケット確保するの、大変になりそうですね。

|

2004.04.22

エブラ? イバラ?

昨日の深夜、フジTVのチャンピオンズリーグの録画放送をつけてたら、満男選手の名前が聞こえてきました。英寿選手とモナコvsチェルシー戦に出場している誰かの姿勢がそっくりという話題のあとに、アナウンサー(長坂さん??)が、「小笠原満男選手とそっくりな、○○選手もいますし、注目ですね」という話。そこまではちゃんと見てなかったんですけど、見てみたら、右のSBのイバラ選手が似てるかなぁ。ちゃんと見てなかったので、気になって仕方ないんだけど、誰の話題なんでしょう。ご覧になってた方、いらしたら教えてください(笑)。

|

2004.04.21

バルサ戦のファンクラブ優先

8/1のアントラーズvsFCバルセロナのチケット、「ファンクラブ先行販売もおこなわれます。詳細は、4/26のフリークスでお知らせいたします」とSOCIOメールが来ましたけど、CNプレイガイドの独占先行発売が4/25から。ファンクラブ先行販売で確実に取れるかどうか分からないから、この先行にもトライすることになっちゃいますね(汗)。せめて、ファンクラブ会員1人あたり何枚まで予約できるのかなど詳細を24日までに知りたいんですけど、どなたかご存じの方いらっしゃいますか。

メールには、ロナウジーニョ選手とサビオラ選手のコメントもあったので、移籍がなければ来てくれそうですね。アントラーズからは、オリンピック代表選手と、予選を勝ち上がっていればアジア杯出場メンバーも参加できないけど、ローマ戦やイタリア戦の時よりはメンバーがそろいそう。楽しみです。

|

2004.04.20

25日は練習試合

25日(日)に順天堂大学との練習試合が組まれたんですね。順大は、24日にリーグ戦があるみたいだけど、Bチームが来るのかな。ここで、いい試合をして、再開後の公式戦にいい雰囲気で入っていけるといいですね。守備も、まだまだ不安定に思えるから、実戦を積んで少しずつでも安定してくるといいな。

ゴールデンウイーク前に仕事が忙しくなるから、週末は、うちでゆっくり過ごそうと思ってたんだけど、満男選手の体調も心配だし、行っちゃうかもしれないです(汗)。

|

2004.04.19

セレッソ戦のキャプテンは / vsC大阪

本田選手でした。でも、前半から、まるでキャプテンのように、審判に何回も話しかける満男選手の姿が。もともと、主審の判定に関する疑問を確認しないと気がすまないみたいで、昔から話しかけることが多かったけど、セレッソ戦の前半、本山選手のイエローカードの時も、金古選手のレッドカードにも、食い下がってました。前半終了時にも、岡田主審に疑問を投げかけに行ったらしく、話しながら上がっていく姿が。岡田さんは、時に満男選手の背中に手を回すくらいの勢いで話し込み、ていねいに答えていたようでした。

後半の本田選手の交代で、キャプテンマークを受け継いだ満男選手、そのあとの、岩政選手のイエローカードの時にも抗議してましたね。といっても、カリカリしているわけではなくて、笑顔ででしたけど。岩政選手のカードの理由は繰り返しの違反。この表でC4っていうのを見るのは、珍しい気がします。手を使ったファールが多かったように見えたから、そのせいかしら。

|

2004.04.18

満男選手の惜しいFK / vsC大阪

昨日の試合、帰って見直したくないなぁと思ってたら、録画を失敗してました(汗)。TVのダイジェストを、ビデオで見ましたけど、後半30分の満男選手の惜しいFK、取り上げてたのはフジテレビだけでしたね。しかも「GREAT SAVING」っていう、GKが主役のコーナー(汗)。

ゴール正面、やや左寄りのFKに、石川選手と満男選手が立って、石川選手が蹴ろうとするフェイントを入れたあとに、満男選手がキック。左にカーブのかかったボールは壁を越えて、左上の隅に飛んだのですが、GKが触れ、バーに当たって、さらにGKの腕に当たってゴール前に落下。そのボールを押し込もうとゴール前のもみ合いの中、こぼれてきたボールを岩政選手がシュート。これが、ゴールラインに立っていた森島選手にクリアされてしまいました。ここで決まっていれば、この時間帯、逆転できる勢いがあっただけに、惜しい場面でした。

その他にも、惜しいシーンは後半もあったと思うし、ロスタイムに入ってから、全員でプレスをかけて、最後は石川選手が追い込み相手のミスを誘った、思わず拍手したくなる場面もあって、思い返してみると、悪いことばかりではなかったですね。

ともかく悪かったのはコンディション。ハードスケジュールだったから、この試合で悪いのは仕方がないとしても、今年は、ナゼか開幕早々から悪かった。満男選手は、FC東京戦では、試合開始前から様子が変で、試合中に足がつって動けなくなり、ジェフ戦でも試合開始早々に両足の太ももとふくらはぎにマッサージを受けていて、どうも筋肉に無理がきてるんじゃないかと思わせる様子。ジェフ戦までは、決してハードスケジュールではなかったことを思うと、かなり不思議です。どこかのケガをかばって、無理が来てるのかもしれないけど、チーム始まって以来初めて導入してるという筋トレが合ってないのではないかと勘ぐってます(汗)。もともと、満男選手はももに張りの出やすい体質ということですし。今年、トレーナーさんが替わったのも影響あるのかなぁ。

名良橋選手も熊谷選手も筋肉系の問題のようですけど、次の試合までの10日間で万全にして、29日のFC東京戦に出てきて欲しいですね。チームのほかの選手たちも、どんなに気持ちがあっても、いいコンディションなくして、いいプレーはないと思いますから、オフのあいだにしっかり疲れを取って、今後の試合に自信を持って臨めるように、まずは体調を整えて欲しいと思ってます。

頭痛は、一晩寝たら、すっかりよくなりました。ご心配をおかけしました。

|

2004.04.17

酷い試合でした(涙)/ J1 1st第6節 C大阪vs鹿島

前半、退場者が出るまでは、時間が経つのが遅くて遅くて。満男選手が出てるのに、試合が早く終わらないかなと思っちゃいました(汗)。セレッソもミスが多かったけど、アントラーズもチグハグな感じでした。暑さのせいと、厳しいスケジュールの中、コンディションが悪かったせいでしょうか。金古選手が退場してから、選手みんなが動き出した感じで、後半は1人足りないことを感じさせない戦いだったと思います。前半の途中から、ピッチに日が差さなくなったので、体も動いたのかもしれません。ただ、さすがに最後は足が止まってましたね。1週間に3試合で、そのうち90分以上も10人で戦ったのだから、無理もないと思います。

満男選手は、足の具合は、大部よくなってきている気がします。今日は、アップ中、左足でも低くて強いロングパスが蹴れてましたし、両足ともパスの精度が結構よかったです。ただ、試合の中では、まだまだ思うようにいってなかった感じ。それと、特に前半、体がものすごく重そうでした。走るスピードが普段と全然違って見えたし、守備で長い距離を戻る時も、加速をつけるのが大変そうでした。

アップの初めの方に、トレーナーさんに言って水(?)を持ってきてもらってたようです。試合終了後にも、トレーナーさんが、ゴール裏に挨拶に向かう満男選手に、特別にボトルを手渡しに来てました。試合終了後の、なんともいえず渋そうな表情とか、推測ですけど、お腹の調子がまた悪いのかも。

SOCIOメールには、名良橋選手、ファビオ・ジュニオール選手は、ケガで遠征メンバーに入らなかったと書いてありました。熊谷選手もケガが完治しなかったのでしょうか。帯同は増田選手でした。

今日、退場になった金古選手は、次のナビスコ杯FC東京戦に出場できません。そして、5月2日のヴィッセル戦には警告の累積で本山選手と新井場選手が出場停止。厳しい戦いが続きますけど、次の試合までの約10日間を有効に生かして、まずはコンディションを整えて欲しいですね。

もう少し書きたいことはあるのですけど、暑い中、西日を浴びながら試合を見ていたせいか、頭痛が(汗)。また、明日にでも書きたいと思います。

|

女子日本代表

テレビ朝日が、あまりにシツコク取り上げるので、試合の前から飽きかけそうになってたんですが(汗)、今日の日刊の紙面に面白い記事がありました。選手のタイプを男子選手の名前で表したもの。井原選手とか、闘莉王選手とかいろんな名前がある中で、満男選手に例えられた選手がいました。

81年生まれのMF小林弥生選手。負けず嫌いで、精度の高いキック力な特筆モノとの寸評です。なんか急に女子代表に興味が沸いてきました。単純ですね(笑)。

|

怪我のため何人か出場できない

ANTLERSモバイルマガジンのセレーゾ監督のコメントでは、警告の累積や怪我のため何人か出場できないとなってまね。熊谷選手も名良橋選手も、今日は大丈夫だと思ってたんだけど、まだ難しいのかしら。それともほかの選手? アルビレックス戦では、コンディションが少し持ち直していたように見えた満男選手なので、今日の出場は大丈夫だと思ってるんだけど、今日は、メンバー表見るのが少し怖い気持ちです。

アントラーズは99年以降セレッソに1勝しかしてないそう。カシマスタジアムで満男選手の決勝ゴールで勝った試合があったと思うけど、それだけなんですね(汗)。長居でセレッソに勝つところは、わたしも見たことがないです。今日こそは、楽しい気分で長居から帰りたいと思います。

|

「ずるずる引いた感じだった」 / 新潟戦後のコメント

――後半新潟が3バックにしてきたことについて
「特に影響はない。ビデオを見てそういう形に行くのは、分かっていた。相手の勢いをうけて、押し込まれた。
3点取っていれば楽だった。ずるずる引いた感じだった。」
――ファビオ・ジュニオールについては?
「ボールが入ってくるようになってきた。ただ、次のいいプレーが出来ない。でもそれは、サポートする方の問題でもある。ファビオにボールが入ったと同時に、皆が動き出せるような動き方が必要。」

アルビレックス戦のもう一つの満男選手のコメントです。ファビオ・ジュニオール選手に渡ったボールが、そのまま相手に奪われる場面も目立ちましたが、もう少し、時間がかかりそうですね。

それから、アルビレックスの山口選手が相手の10と8がサボってくれたんで。勝てたのになあと言っていたようです。本山選手は、今日は頑張ってるなと思いながら見てたんですけどね(汗)。満男選手は、前のレポートにも書いたとおり、同点にされてからはフォワードと同じ高さにいることが多かったし、コンディションも悪かったですから、守備になった時に戻りが遅くなった場面もあったと思います。満男選手の意識としては、前線の人数を増やさなければということだったかもしれないけど、後半トップ下に位置取っていた山口選手には、守備の手が緩んだと見えたということかしら。

| | トラックバック (1)

2004.04.15

代表落ち

今日発表された東欧遠征のメンバーに満男選手の名前がありませんでした。ジーコ監督は、記者会見で「(無断外出した)8人に関してわだかまりなどは一切ありません」「監督の直感といいますか、この試合に関してはこのメンバーで、と決めた次第であります」と話したようです。

満男選手は今、コンディションを落としているので、チームできちんと調整できるのは大歓迎。でも、東アジア選手権で、関ドクターが「悪化すれば肉離れになる。治療法は完全休養しかない」という満男選手を酷使したジーコ監督が、コンディションが悪いから満男選手を落としたとは考えにくいと思います。無断外出事件が、「監督の直感」に大きく影響したということでしょう(笑)。

それにしても、あの時「壊れてもしようがないという気持ちでやる」と言ってた満男選手の気持ちは、ジーコ監督にとっては何だったんだろう。壊れなくて、本当によかった(涙)。

ハンガリーとチェコとは、アウェイでもあるし、満男選手も戦いたかったと思うけど、今は、これをいい意味に生かして、コンディション取り戻して、まずは日本でいいプレーをたくさん見せて欲しいですね。Jリーグにいたのでは戦えないような相手とやるのは、もう少しあとの機会にして。

チームに残ってくれたのはうれしいし、ナビスコ杯で満男選手のプレーがスタジアムで見られるのもうれしいんだけど、1つだけ疑問が。いくら、今年は代表の試合からでコンディション作りが難しいかったとはいえ、去年までのアジアの試合とかがあった時に比べれば、スケジュールはずいぶん楽なはず。どうして、リーグ戦2試合戦った頃からコンディション落としてるのかしら。まさか、今年から臨時コーチを招いて始めた筋トレが合ってないんじゃないですよね。ホント、満男選手をいいコンディションに。お願いします、スタッフの方々(祈)。

|

コンディションは持ち直している感じ / J1 1st第5節 鹿島vs新潟

アップの時に薬を飲む姿も見なかったし、ドクターとも話してなかったです。カシマスタジアムでのアップの最初の部分はスタンドから見えないところでやってるので、その時に薬を飲んでたら分からないけど。アップの様子からすると、具合が悪いのは、左足で蹴る時みたいです。右足のロングパスは、グラウンダーの強い、いい精度のものが蹴れてましたが、左足はグラウンダーは全然蹴ってなかったと思います。1本蹴ったのも、とんでもない方向に飛んでました(汗)。左右とも、思ったようにボールが飛ばないことがあるみたいで、アップの時から、1人悔しがったり、天を仰いだり。

試合中も、思うようにいかない感じだったり、いつもだとすぐに蹴れるボールを、持ち直して相手に寄せられたりということがありましたね。ただ、ジェフ戦の時よりは、よく走れていたし、コンディションが上がってきているんじゃないかと思います。

チームは、曽ヶ端選手の出場停止、名良橋選手と熊谷選手のケガで、新井場選手を右サイドで使わなければいけないような緊急事態の中で、よくやっていたと思います。相手選手との力の差もあるのでしょうけど、エスパルス戦の時には、いないのかと思うくらいだった(汗)ボランチの青木選手とフェルナンド選手のペアが、攻撃にもからんで、よく働いていたと思います。フェルナンド選手は、いつになく積極的に上がってたし、そこから得点も生まれましたけど、戦術的な変更でもあったのかしら。

新潟は、前半4バックで、DFの4人がほとんど上がらず、こちらのFW2人に対して、2人余るような感じでやってたんだけど、後半になって3バックにしたのかな。よく分からないけど、この変更に戸惑った部分があったのかしら。前半は、キレイにかかっていたプレスが、後半うまくかからなくなった感じがしました。

満男選手は、前半の途中からは、左SBかと思うような位置取り。後半、同点に追いつかれてからは、FWかと思うほど高い位置にいました。セレーゾ監督は試合後の記者会見でリーダーシップを取っていく選手はどこにいるんだ。勝ちたいという気持ちがないと、成長しない。先発の選手で、ただ試合をこなしているという感じの選手が何人か目立ちはじめているなんて言ったみたいだけど、満男選手の気持ちは感じました。ただ試合をこなしているという感じの選手というと、フィットしてなくても、最初からスタメンが保障されている1人の選手がまず頭に浮かんじゃうんですけど(汗)、セレーゾ監督が言ってるのは、ほかの選手たちのことでしょうね。

オフィシャルのメールで届いた満男選手のコメント。

「後半はズルズルいってしまった。もっと集中してプレーしなければいけない。FWとの動きも合ってきた。ファビオにはボールが入るようになったが、サポートする方の次の動きが課題。次はもっとよくなるようにがんばりたい」

ポジティブですね。次の試合はフェルナンド選手が出場停止で、またまた緊急事態。中2日しかないので、満男選手が無理しすぎてコンディションをまた悪くしなければいいと思います。

明日、代表の東欧遠征メンバーの発表ですね。ここで選ばれれば、きっと無理することになるから、入らない方がいいんじゃないかと思っちゃってます(汗)。

|

2004.04.14

残念な試合でした / vs新潟

あっさり取った2点を守り切れませんでした。

満男選手は、ジェフ戦よりはかなりコンディションがよさそうでした。それでも試合後は足をつっているような歩き方でしたけど。ずいぶん辛そうにスタンドに挨拶に回ってました。

また家に帰ってから、書きますね。

|

スタメンみたいです

Socioメールのスタメン予想に満男選手の名前がありました。コンディションは、わたしが心配したほど悪くはなかったようです。よかった。こないだのメンバーから熊谷選手が抜けて石川選手が入ってます。新井場選手が右サイドに来るのかな。

熊谷選手は、今日、クラブハウスに行った友人の話だと、朝の練習にいたそうなので、ケガみたいですね(涙)。

名良橋選手もまだリハビリ中。苦しい戦いになりそうですが、ともかく勝ち点3取れますように。そして、これ以上ケガ人が出ませんように。

|

2004.04.13

「勝利への高い意識を…」/ 新潟戦に向けて

「勝利への高い意識をもって戦い、絶対に勝ちたい」

SOCIOメールで今日届いたアルビレックス戦に向けての満男選手のコメントです。ということは、明日は出場できるのでしょうか。無理はしないで欲しい。どうか。

|

2004.04.12

セットプレーの守備 / vsFC東京

昨日の、ナビスコ杯のFC東京戦のスカパー!での放送、映像どころか音声までMXテレビのものでしたね。ガッカリしました(汗)。

見ていて思い出したんだけど、この試合、満男選手が相手CKの時に、徳永選手のマークに入ってたんですよね。いつも、こぼれ球を拾える辺りにいて、誰のマークにも着いてないことがほとんどだから、珍しい光景でした。

明後日の試合に向けてのコンディションは、どうでしょうね。ジェフ戦の時は、アップの途中から席に着いたし、試合のあともさっさと帰ってきたから、見逃してることも多いと思います。練習の様子も含めて、何か分かる方いらしたら教えてくださるとうれしいです。

|

2004.04.11

水曜日はお休みかも

今日、成田であったサテライトの試合に野沢選手が出てませんね。昨日は、サブで元気にアップしてたので、多分、ケガとかではなく、アルビレックス戦に備えてじゃないかと思います。満男選手の具合が悪くて、次は無理そうなのかもしれないですね。

アルビレックス戦の翌日が代表の東欧遠征のメンバー発表だけど、選出されないで、チームでじっくりコンディション作れた方がいいのかも。ケガの状況、よく分からないですけど。

|

失って欲しくないものも / vs市原

テレビにも、満男選手が試合後、苦痛に顔をゆがめ、足を引きずるように歩く姿が映ってましたね。

スタジアムで、本田選手に声を掛けられてゴール裏に向かう満男選手の姿を見て、ちょっと複雑な気分になりました。どんなにコンディションが悪くても、最後の1滴まで力を絞り出して、まるで試合終了と同時に倒れてしまってもいいと思っているかのようにプレーできるのが満男選手の魅力と思ってるのだけど、アントラーズのキャプテンをやってる限りは、ゴール裏に挨拶に行く余力を残しておかなきゃならないのかしら、それって両立できるものなのかしらと。

中心選手だし、もうそういう役回りをしなきゃならない年齢ってのも分かるんだけど、そういうものだとしたらゲームキャプテンまでやらなくてもいいんじゃないかな。選手会長も引き受けてるんだし。満男選手しか持っていない魅力は、失って欲しくないから。

|

すごくいい走り込み

「ミツ(満男)のすごくいい走り込みだったね」とは、本山選手の言葉。ホントに、すごくいいゴールだったのに、負けてしまって残念です。

満男選手の体のことは、どのサイトの記事にも取り上げられてなくて、っていうことは、たいしたことないんでしょうか。今日は練習があったけど、水曜日に鹿嶋、土曜に長居に行くことを考えて家で体力温存してました。今週はもう、練習に行けないので、様子が分かる方いらしたら、教えていただけるとうれしいです。

昨日の審判の判定は、やはりかなり問題があったようで、チームもJリーグへの質問状提出を決めたそうです。SOCIOメールにも、めずらしく、はっきりと「昨日の試合は判定に疑問の残る試合でした」と書かれてました。

|

満男選手が心配です / J1 1st第4節 市原vs鹿島

薬は、飲むタイミングからして、痛み止めではないかと思います。どこが悪いのかよく分からなかったのですが、右足よりは、左足を気にしていたみたいです。前半の試合中に、急に両足のストッキングを下げて、満男選手はストッキングを下げてプレーするということがないので驚いてたんですけど、処置をしてもらうためだったみたいです。25分くらいにマッサージを受けたあとは、ストッキングを上げてました。ストッキングを下げてる時に、左のスネに大きな赤いアザが見えましたけど、新しいケガではないかもしれません。

ハーフタイムに上がっていく時には、左の腿の内側の上のところを、ちょっと触ってましたが、そこをケガしてるのかどうかは分かりません。膝と右足首は、特別には気にしてなかったと思います。明らかに、前節とはプレーの様子が違ってたので、同じケガではないかもしれません。(そもそも、膝のケガの話は、ホントかどうかも分かりませんが。新聞記者の勘違いのままに書かれた記事ってよくあるから。)

続きを読む "満男選手が心配です / J1 1st第4節 市原vs鹿島"

|

2004.04.10

満男選手ケガ? / vs市原

アップ中に関ドクターの用意した薬を飲んでいる姿を見た時から覚悟してましたが、ものすごくコンディションが悪かったですね。前半途中に両足をマッサージ受けてましたが、ハーフタイムに上がっていく時にも、すごく痛そうな顔をしていました。

それでも期を見て上がり、ゴールを決めるのはさすがだと思います。その1点が守り切れなかったのは、残念です(涙)。

まだ帰り道です。家に着いてから、続きは書かせてください。

|

2004.04.09

膝は大丈夫?

満男選手の膝の状態がどうなのか、情報がありませんね。昨日の紅白戦では新井場選手が右サイドに入るフォーメーションも試したそう。SOCIOメールのスタメン予想には、青木選手が入ってます。ケガの名良橋選手の代わりに右サイドに入ることになりそうなのかな。満男選手はスタメンに入ってるから、大きなケガではなさそうだけど。こういうとき、練習見学に行けないの、ちょっともどかしいですね(涙)。SANSPO.COMの記事が単に間違いだっただけとかだと一番いいんだけど。

|

2004.04.08

中田浩二選手2〜3週間で紅白戦合流?

昨日も中田選手が全体練習に合流してたことを取り上げてた日刊スポーツですが、今日も紙面には記事が載ってました。手元にないので、正確ではありませんが、昨日の練習で回復後初めてのシュート練習。2〜3週間後には紅白戦に出られそうというものでした。試合勘の問題があるから、公式戦出場には、もう少し時間が必要だと思いますけど、順調なようですね。

名良橋選手は軽い肉離れのようですね。記事の情報が確かなら、しっかり治して欲しいけど、ジェフ戦が不安(汗)。

|

2004.04.07

満男選手のサムアップ / vs名古屋

満男選手がイエローカードをもらった場面。マルケス選手のファールで、アントラーズのフリーキックになったのに、マルケス選手がボールを抱え込んでしまい、満男選手がボールを取りにいって接触してしまったんですかね。ビデオで見返すと、転げ回って痛がってるマルケス選手、ちょっと大げさな感じが(汗)。

そのあと、両チームの選手が主審を取り囲んでるのは、FKをどちらが蹴るかということだったのかしら。混乱が治まりかけて、FKを蹴ろうと満男選手がボールの脇に立った時、ウェズレイ選手が、また抗議に詰め寄ったと勘違いしたようで、満男選手の体を手で押して制しました。それに対して、満男選手、軽く親指を立てて応えます。ウェズレイ選手の押し方が、ちょっと激しかったから、もう一度もめそうな雰囲気もあったけど、満男選手の対応は冷静でした。

メンバーズルームのインタビューで、簡単なブラジル語はしゃべれると答えてた満男選手だけど、ブラジル流のジェスチャーも、すっかり身につけてるみたいですね。ウェズレイ選手にも、満男選手がもめるつもりがないことが、しっかり通じたようです。

オガコさん、この満男選手がイエローカードをもらった場面、スタジアムでしっかり見てました。ただ、カードが満男選手に出たと思ってなかったのです(汗)。縁側日和で教えてくださってありがとうございます。

|

2004.04.06

代表よりアジアCL優先

日本サッカー協会は日本代表の東欧遠征(4/20〜29)についてアジア・チャンピオンズリーグの試合と日程が重なる横浜と磐田の選手はアジアCL出場を優先させる方針を明らかにしたそうです。

ハンガリー戦の4/25(日)は、インターナショナルマッチデーではないので、欧州リーグはその週末、試合があります。だから、黄金の中盤は出場できなそう。最近呼ばれてる国内組の中盤の選手って、ジュビロの藤田選手、福西選手、西選手と、無断外出組(汗)の満男選手、奥選手、山田卓選手。それに遠藤選手とFW登録の本山選手くらいかしら。ジュビロと無断外出組が出場しなかったら、すごい新鮮なメンバーになりそうですね(汗)。

このあいだのヨーロッパ組の強行日程を思えば、ジュビロとF・マリノス両チームの選手とも、アジアCLの試合をこなしてから25日の試合に出て当然だから、大丈夫なのかな(汗)。

|

マガジンの満男選手のコメント

「動きがない」「ボールを受けたらフリーの人を探して預けるだけ。僕も含めて、人任せになってしまっている」

やっぱり、攻撃面で思うようにいってないようですね。次のジェフ戦では、うまく連携のあるプレーが見られるといいんだけど。熊谷選手も入って、守備は、もうエスパルス戦の途中みたいにガタガタになることはないんじゃないかと期待してるけど、攻撃は、もう少し時間がかかるかもしれませんね。

ダイジェストでは満男選手の採点が6.5。MOMに選ばれていました。

|

コンビは時間より相性?

サッカーマガジンの西部謙司さんのコラムのタイトルです。木村和司さんが「何年一緒にやっても合わない人は合わない」と言っていたエピソードが紹介されてます。


前に、風間八宏さんが、ワールドカップジャーナルで、普段仲がいいかどうかと、ピッチ上で相性がいいかどうかは、全然別というような話をしていて、興味深く聞いたのを思い出しました。相性って、面白いですね。

|

スカパー!でナビスコ杯FC東京vs鹿島戦

タイミングの外れたお知らせなのですが、というか、放送自体がタイミングが外れてるんだけど(汗)、このあいだのナビスコ杯FC東京戦がSKY PerfecTV!で放送されます。4/11(日)19:30〜21:20 ch739。MXテレビでは途中が少しカットされてたけど、多分、今回はノーカットだと思います。映像も、違ってるといいんだけど。

|

2004.04.05

「自分を含めて…」/ 名古屋戦後のコメント

「自分を含めてもっと動かないとダメ。もっと相手を崩す動きをやっていきたい」
満男選手のコメント、確かに、チームの形は少しずつまとまりつつあるとはいえ、攻撃面は、かなり物足りないですね。

SANSPO.COMによると蓄積疲労からひざ痛を抱え、後半始めには接触プレーから右足首を痛めたとのこと。ひざのことは全然気づいてませんでした。アップの時は、FC東京戦とは違って、右足も左足も、低いロングパスがビシッと決まって、調子よさそうだなと思ったので、体のことあまり気にしてなかったんです(汗)。右足首は大丈夫じゃないかと思うんだけど、ひざ痛が続いてるとしたら、ちょっと心配。といっても、今週は練習見学に行けません。どなたか行かれる方がいらしたら縁側日和で様子を教えてもらえるとうれしいです。

セレーゾ監督は、守備をしながら攻撃にも参加できていた本山、小笠原を誉めたいと2人をほめたようですね。何か守備的な約束事があって、それを守れていたということなんじゃないかな。エスパルス戦とか、去年の試合と比べると、2人のポジションチェンジが少ないなと思ってたし、満男選手が(本山選手は見てなかったので分からないのですが(汗))サイドに寄ってることが多いなと思ったんだけど、それと何か関係あるのかしら。

|

25歳

Happy Birthday!


能の芸術論『花伝書』に、「時分の花」「まことの花」という言葉があります。「時分の花」は、若い頃に現われる一時的な魅力のこと。「まことの花」は、精進して手に入れる消えることのない魅力のこと。ちゃんと勉強したわけなじゃいけど、こう理解してます。


サッカーと能は、同じ言葉では語れないけど、オリンピック代表の選手たちを見てると、「時分の花」っていう言葉が頭に浮かびます。満男選手は、今、時分の花を過ぎて、まことの花を手に入れつつあるところなんじゃないかな。多分、そういう年齢ですよね。見事な花を見せてくれるまで、大きなケガなく、サッカーを続けてくれますように。


SOCIOメールで届いた満男選手のコメント。
「今年は誕生日がOFFになりそうなので、家族とゆっくり過ごします」

|

2004.04.04

ともかく寒かったです / J1 1st第3節 鹿島vs名古屋

開場時間くらいから降り始めたという雨と、強い風。4月とは思えない寒さでした。試合中も、ずっと降り続いていて、手袋をはめてプレーしてる選手もいました。

前半は両チームともシュートも少なくて、硬直したような展開だったと思います。アントラーズは、パスは回るけど、決定的な形が作れない感じ。ファビオ・ジュニオール選手も、ようやく、あまりサイドに流れず、ゴール前にいるようになってくれたけど、相手の3バックに囲まれて1人というシーンが多かったような。満男選手のゴールで、のった感じだったけど、左サイドを抜かれて、1得点されてしまいました。

後半のアントラーズの2点目の本山選手の得点は、満男選手が左に開いたファビオ・ジュニオール選手に出したパスが起点。キープしたファビオ・ジュニオール選手が抜群のタイミングでファーサイドへのクロス。本山選手が飛び込んできて決めました。

続きを読む "ともかく寒かったです / J1 1st第3節 鹿島vs名古屋"

|

3-2でしたね / vs名古屋

3-1までいった時には、満男選手の予告通りになるかと思ったんだけど、最後は1人少なくなった相手に防戦一方でした。

先制点は、満男選手のフリーキック。ファーサイド、新井場選手か誰かが触ったかと思ったんですが、直接決まったようです。試合終盤に右のアキレス腱の辺りを傷めて動けなくなり、担架で外に出たのですが、試合後は普段通りに歩いていたと思うので、大丈夫だと思います。

また、帰ってからゆっくり書きますね。

|

絶対に負けられない一戦

「開幕からスタートダッシュを切るために名古屋戦は絶対に負けられない一戦。名古屋の攻撃を封じるためにも、前線から厳しいマークをして、中盤を支配して攻撃を組み立てて行きたい」

3/29のSOCIOメールの満男選手のコメント。前線からの積極的なプレス、見たいです。敵がどこであれと思うけど、やっぱり秋田選手がいると思うと、普段より緊張しちゃってます(汗)。

|

2004.04.03

あやしいゲームキャプテン

めおとフーリガン工房さん、新作でました。Diary #131 あやしいゲームキャプテン。キャプテンマークの文字が…(涙)。

オガコさん縁側日和で情報ありがとうございました。

|

ヴィラノーバ盛岡を母体に

以前に取り上げたグルージャ盛岡の話題。ヴィラノーバ盛岡という2000年に盛岡商高、盛岡中央高OBを主体に結成されたチームを母体に、新たにJリーグを目指すチームが始動するそうです。全然、状況が分からないのですけど、一応ご報告(汗)。

|

またまた移籍の噂

今度はフィオレンティーナ。ガゼッタ・デロ・スポルトに名前が上がっただけみたいですけどね。

それにしても、2部のチームの補強に、こんな大きな記事が載るなんて。サッカー人気をうかがわせますね。

|

警告電話(笑)

秋田が、鹿島MF小笠原、FW深井らに電話で宣戦布告したのだ。「後ろにもすね当てを着けておけよ」。
小笠原も「うちが4−1で勝ちます」と軽く受け流した。

1点失点することにしてるのが、なんか満男選手の受け答えらしくない気もしますけど(汗)、試合は明日なのに、今日から話題が出ててうれしいです。

まだまだチーム状態がかなり不安定だから、相手がどこでも、きっちりと自分たちのすべきことをして勝つしかない気がします。守備面で、どれだけ集中力を切らさずにやれるかでしょうね。

明日は雨の予報なんですね。それに寒そう。あまり大降りにならないといいですね。

|

カルカッタでした

アウェイのインド戦はコルコタ(カルカッタ)だったんですね。行きたい行きたいといいながら、ちゃんと調べてなかったです(汗)。9月は雨期で、4〜5月頃よりは少し気温が下がるはずだけど、湿気が多いでしょうね。それにカルカッタの雨期といえば、洪水のイメージが(汗)。洪水でなくても、道が水浸しとか…。もう昔の話かしら。また行きたい場所だし日本から一番アクセスのいい都市だけど、時間の余裕がないとキツイなぁ。

自分で書いてて忘れてたんだけど、アウェイのインド戦とオマーン戦は「公式試合日」だから、海外リーグの所属選手も5日前までに解放されるんですね。到着が4日前だと、十分な暑さ対策は無理だろうけど、今回よりは条件はいいですね。

|

2004.04.02

中田選手合流間近

今朝の日刊スポーツに中田選手がチーム練習合流のメドが立った。順調に進めば6日にはって記事が出てます。難しいケガだから焦らずやって欲しいけど、待ち遠しいですね。

|

2004.04.01

コーチンなのね

昨日の代表シンガポール戦、勝ったようですね。5分ぐらい見てたけど、どちらを応援しようにも、全然面白くないから、TV着けたままほかのことしてました(笑)。去年のアジアチャンピオンズリーグのバンコクでの悔しい経験から、3日前に現地入りでは相当厳しいと思ってたけど、予想通りでしたね(汗)。ヨーロッパ組の招集の仕方とか、いろいろ議論があるみたいだけど、暑さ対策ができない限りは、どんな選手が出場しても苦しい気がします。

同じ組のオマーンはインドに大勝。というのは、どうでもいいけど、試合会場がインドのコーチンだったんですね。9月のアウェイでのインド戦は、どこになるのかしら。その頃、ジーコさんが監督なのか、満男選手が選出されてるかも分からないけど、コーチンだったら、絶対に行きたいなぁ。前にも書いた気がするけど。コーチン、いいところですよ、ホント。

|

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »