« 満男選手ケガ? / vs市原 | トップページ | すごくいい走り込み »

2004.04.11

満男選手が心配です / J1 1st第4節 市原vs鹿島

薬は、飲むタイミングからして、痛み止めではないかと思います。どこが悪いのかよく分からなかったのですが、右足よりは、左足を気にしていたみたいです。前半の試合中に、急に両足のストッキングを下げて、満男選手はストッキングを下げてプレーするということがないので驚いてたんですけど、処置をしてもらうためだったみたいです。25分くらいにマッサージを受けたあとは、ストッキングを上げてました。ストッキングを下げてる時に、左のスネに大きな赤いアザが見えましたけど、新しいケガではないかもしれません。

ハーフタイムに上がっていく時には、左の腿の内側の上のところを、ちょっと触ってましたが、そこをケガしてるのかどうかは分かりません。膝と右足首は、特別には気にしてなかったと思います。明らかに、前節とはプレーの様子が違ってたので、同じケガではないかもしれません。(そもそも、膝のケガの話は、ホントかどうかも分かりませんが。新聞記者の勘違いのままに書かれた記事ってよくあるから。)

満男選手も心配だけど、熊谷選手も心配ですね。アップの時も、ハーフタイムに上がっていく時にも、関ドクターが熊谷選手に付き添って、満男選手よりも長く話し込んでましたから。交代は、コンディションの問題だと思います。

曽ヶ端選手の退場までは、いい試合だと思って見てました。相手の形を作らせていなかった。退場は得点機会阻止(他)ということです。得点機会阻止は、攻撃側がゴールに向かって動いている場合のみのはずですけど、サンドロ選手は、明らかに外に流れてました。でも、あの程度の角度だとゴールに向かってることになるのかしら。それとも「(他)」っていう部分のせいで、レッドカードを出されたのかしら。ご存じの方いらしたら、教えてくださるとうれしいです。

突然の交代になった小澤選手のプレーぶり、落ち着いてましたね。ナビスコ杯で出場して慣れがあったのが、よかったんじゃないかしら。

ハーフタイムで熊谷選手に代わって、本田選手が入ってから、満男選手はボランチになっていたように見えました。本田選手が真ん中深めの位置で、高めにフェルナンド選手と満男選手。満男選手が左、フェルナンド選手が右になってる時間も長かったですね。

そうそう、前半は満男選手がキャプテンマークを巻いてたのですけど、後半は本田選手でしたね。途中交代でピッチを離れる時以外にも、キャプテンって交代していいんですね。初めて知りました。

ハーフタイムの手当が功を奏したのか、後半の10分すぎくらいから、満男選手の動きがよくなって、これで行けそうだと思った時に、右サイドのクロスから、ゴール前に走りこんだ満男選手にピッタリのクロスが入って、満男選手の見事なゴール。この時間帯の勢いが、最後まで続けばよかったんですけどね(涙)。

この後、押し込まれる展開になって、逆転されてしまいました。時間を稼ごうにも、トップの選手にボールがなかなか収まらなくて苦しかったですね。

満男選手は最後までピッチにいたけど、足が本当に辛そうでした。挨拶のあと、ゴール裏に挨拶に行かず、引き上げかけてたんですけど、本田選手に声を掛けられて、ゴール裏に足を向けたところまで見て席を立ちました。そのあとは、どうしたかしら。今日のアントラーズのゴール裏は、曽ヶ端選手の退場の時に、たくさんの人がグランドに飛び降りたりして、荒れた雰囲気でしたね。

次が水曜日のアルビレックス戦。満男選手は出場できるでしょうか。心配です。無理はしないで欲しい。

|

« 満男選手ケガ? / vs市原 | トップページ | すごくいい走り込み »