« 女子日本代表 | トップページ | 満男選手の惜しいFK / vsC大阪 »

2004.04.17

酷い試合でした(涙)/ J1 1st第6節 C大阪vs鹿島

前半、退場者が出るまでは、時間が経つのが遅くて遅くて。満男選手が出てるのに、試合が早く終わらないかなと思っちゃいました(汗)。セレッソもミスが多かったけど、アントラーズもチグハグな感じでした。暑さのせいと、厳しいスケジュールの中、コンディションが悪かったせいでしょうか。金古選手が退場してから、選手みんなが動き出した感じで、後半は1人足りないことを感じさせない戦いだったと思います。前半の途中から、ピッチに日が差さなくなったので、体も動いたのかもしれません。ただ、さすがに最後は足が止まってましたね。1週間に3試合で、そのうち90分以上も10人で戦ったのだから、無理もないと思います。

満男選手は、足の具合は、大部よくなってきている気がします。今日は、アップ中、左足でも低くて強いロングパスが蹴れてましたし、両足ともパスの精度が結構よかったです。ただ、試合の中では、まだまだ思うようにいってなかった感じ。それと、特に前半、体がものすごく重そうでした。走るスピードが普段と全然違って見えたし、守備で長い距離を戻る時も、加速をつけるのが大変そうでした。

アップの初めの方に、トレーナーさんに言って水(?)を持ってきてもらってたようです。試合終了後にも、トレーナーさんが、ゴール裏に挨拶に向かう満男選手に、特別にボトルを手渡しに来てました。試合終了後の、なんともいえず渋そうな表情とか、推測ですけど、お腹の調子がまた悪いのかも。

SOCIOメールには、名良橋選手、ファビオ・ジュニオール選手は、ケガで遠征メンバーに入らなかったと書いてありました。熊谷選手もケガが完治しなかったのでしょうか。帯同は増田選手でした。

今日、退場になった金古選手は、次のナビスコ杯FC東京戦に出場できません。そして、5月2日のヴィッセル戦には警告の累積で本山選手と新井場選手が出場停止。厳しい戦いが続きますけど、次の試合までの約10日間を有効に生かして、まずはコンディションを整えて欲しいですね。

もう少し書きたいことはあるのですけど、暑い中、西日を浴びながら試合を見ていたせいか、頭痛が(汗)。また、明日にでも書きたいと思います。

|

« 女子日本代表 | トップページ | 満男選手の惜しいFK / vsC大阪 »