« 試合終了と同時に / vsFC東京 | トップページ | 深井選手はねんざ »

2004.04.29

いい試合だったと思います / ナビスコ杯予選リーグ第2節 鹿島vsFC東京

まとまったことは書けそうにありません。試合が終わった時の、満男選手の姿が強烈すぎて(涙)。今日は、FC東京のサポーターの友だちと一緒だったんですけど、あんな姿を見せる選手は、ほかのどのチームにもいないと言われて、そうだと思ったし、だからこそ、満男選手を応援しているのだと思わされずにはいられませんでした。

FC東京は、カシマスタジアム初勝利だそうです。このあいだのFC東京戦が味の素スタジアムのアントラーズ初勝利のはずだから、おあいこなのかもしれないですね。

満男選手のコンディションは、かなり戻ってきているようです。アップの時に、左右でいいロングパスが蹴れてたし、特に右は、いい時の精度が戻ってきている感じでした。チーム全体も、少しの中断期間を経て、コンディションがよくなってるみたいです。これが、GW中、ずっと続いてくれるといいと思います。

長居に行って現地で試合を見た人と、そうでない人では、多分、この試合の感想がかなり違うんじゃないかと思うけど(汗)、セレッソ戦の前半と、今日は、まるで違うチームでした。コンディションが上がったことも大きな要因なんだと思うけど。

増田選手が、よかったですね。守備のセンスを感じました。ボールを奪うのもうまいし、マークの受け渡しも抜け目なくやってるし。今日は、中央に寄りすぎてサイドにボランチが引き出されてることもあったけど、初スタメンでは上出来でしょう。なにより、時には最終ラインの位置まで無理なく戻って守備している姿が、守備も嫌いじゃないんだなと思わせて、この先、もっともっと上手くなると確信させられました。これまで2列目で本山選手と組んでも野沢選手と組んでも、後ろ目にいた満男選手が、自分の方が高い位置にいて、後ろを増田選手選手に任せてる姿も、すごく新鮮に感じました。

前半終了間際の満男選手のループシュート、相手GKのパンチングで弾かれちゃったけど、迫力ありましたね。アップの時にも、ループシュート放ってたの、スタジアムにいらした方はご覧になってますよね。FOOTBALL SPIRITSにあった、「自分のテーマ」のエピソードを思い出しました。もちろん、プロになった今では、そんな単純なものじゃないでしょうけど(笑)。

|

« 試合終了と同時に / vsFC東京 | トップページ | 深井選手はねんざ »