« たくさんのコミュニケーション / vs大分 | トップページ | ちょっとイライラ? / vs大分 »

2004.05.13

自分のテーマ / vs大分

時間がなくて、なかなかゆっくり話題にすることの出来ないFOOTBAL SPIRITSの記事に、高校時代に、満男選手が自分のテーマをもって試合に挑んでいたというエピソードが出てきます。

試合前のアップの時に、決められたメニュー以外に、いつも何本かシュートを打ってることは、スタジアムに足を運んでる方ならご存じだと思います。そして、毎回、そのシュートの種類が違うことも。今回は低くて速いシュートでした。小雨が降ってたせいもあるのかもしれませんね。いままでわたしが見た中では、憶えがないほどの本数を、左足、右足と両方で蹴っていたのでした。

その成果なのか、偶然なのか、このあいだのゴールは、アップで蹴ってたのと、同じようなボールでしたね。今までも、アップ中の自主的なシュートは、何かありそうな気がしてみたけど、その試合に向かうテーマを持ってやってるのかも。また好奇心で見てしまいそうです。

心配していた足の具合ですけど、ストレッチはメインスタンド下でやるので見えなかったけど、ロングパスは、今回は左でも低く強いボールを何回も蹴ってました。ただ、2人組でDF役になって後ろに下がる動きは、ちょっとぎこちなかったかな。1試合のお休みのあいだに、コンディションがしっかり整うといいですね。

|

« たくさんのコミュニケーション / vs大分 | トップページ | ちょっとイライラ? / vs大分 »