« 2ndステージの日程が発表に | トップページ | よくある言い訳 »

2004.05.22

負けに等しい引き分け / vsFC東京

試合終了のホイッスルが鳴った途端に、満男選手は足元のボールをタッチラインに向かって思いきり蹴り出しました。悔しかったんでしょうね。アントラーズがボールをキープしてたと思うけど、1点も取れませんでした。まるで中盤でのパス回しと崩しの練習のようでしたね(汗)。

ハーフタイムには、点が入らないのは後半に登場する名良橋選手の見せ場を作るためなんだと、少し余裕で見てたんですけど、結局、得点出来ませんでした。

右サイドを上がる名良橋選手を使わず、ファビオ・ジュニオール選手が、近くの満男選手にパスを出してミスになったとき、満男選手も右サイドを指差してましたが、わたしの周りのお客さんたちも、一斉に右サイドを指差してました(汗)。せっかくの攻撃的な、新井場選手、名良橋選手の両サイドバックも、うまく生かされませんでしたね。

イエローカードも随分出てしまって、今、確認できないんだけど、次も、また出場停止の選手がいるのでしょうか。

また、帰ってから書き込みますね。

|

« 2ndステージの日程が発表に | トップページ | よくある言い訳 »