« 小笠原選手、雰囲気出てきましたね / 6/5代表練習 | トップページ | 「本山は筋肉性の腰痛」 »

2004.06.07

練習試合の後半に小笠原選手得点

代表は今日、浦和東高校と練習試合。前半がスタメン組、後半がサブ組と思われるメンバーで、満男選手はサブ組で出場、後半戦の口火を切るミドルシュートを決めたそうです。

後半のメンバーが柳沢と鈴木の2トップ、中盤に本山、三浦、藤田、小笠原、中田の5人。3バックは中央に遠藤、右に田中、左に茶野という布陣だったということで、満男選手はボランチだったのかしら? 遠藤選手がバックに入ってるとこからして、実戦に慣れるという感じの練習だったのかな。インド戦は、多分、サブにFWが2人選ばれるでしょうから、後半メンバーのMFとDF8人のうちから、半分の4人が選ばれることになりそうですね。どうなるかしら。

取りあえず、今日もケガのニュースがなくてよかったです。今は、それが一番ですね(笑)。

|

« 小笠原選手、雰囲気出てきましたね / 6/5代表練習 | トップページ | 「本山は筋肉性の腰痛」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/729787

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合の後半に小笠原選手得点:

« 小笠原選手、雰囲気出てきましたね / 6/5代表練習 | トップページ | 「本山は筋肉性の腰痛」 »