« アジア杯メンバーに小笠原選手が選出 | トップページ | 4年前 »

2004.07.15

牛島社長

「ホント、鹿島には感謝しますよ。オレ、鹿島が好きなんですよ。必ず恩返ししますから」という柳沢選手のコメントを載せて、日刊スポーツのアントラーズ担当記者の盧載鎭(ノ・ゼジン)さんが、コラムを書かれています。

コラムに出てくる、牛島社長とは、2002年の2月に、アジアクラブ選手権を見に韓国に行ったときに、お話しする機会がありました。練習見学に行った2日間とも、社長はずっと練習を見守っていて、その1日は、凍えてしまいそうな、とてつもない強風だったので、同じ苦労をしたという思いもちょっとあったりします。社長、風を避けられる場所をあちこちさがして、「ここがいいよ」なんて、ファンにも言ってたりしてたので(笑)。

その時に聞いた牛島社長の言葉で、一番、印象に残ってるのは、「選手たちがケガしなければ、いいと思うよ」というものでした。アジアクラブ選手権の勝敗よりも、選手がケガしないほうが大切というニュアンスでした。なにがなんでも勝たせなきゃと韓国に乗り込んでる熱狂的なサポーター(そういう人が実際に何人いるかは分からないけど)が聞いたら、反発しちゃうのかなと思ったけど、その年は、シーズン前、体もできてない時期から、アジアクラブ選手権でタイと韓国で4試合真剣勝負をやらなければいけなかったし、W杯を控えて代表の招集もあって、両方に参加する選手にはホントに過酷なスケジュールだったので、同じ思いで聞いていたのでした。

盧さんのコラムの「子供に勝てる親がいるか? ビジネスとして成立するのが前提だけど、本人から『行きたい』と聞いた瞬間から答えは出ていた」という、社長の言葉を読んで、その時のことを思い出しました。チームに対する愛情や、選手に対する愛情って、表現の仕方がいろいろあると思うけど、社長の選手に対する愛情は、確かに感じられたなと思って。

あ、あと、気づいたことですけど、記事の中の、昨季終了後に『4人を解雇したが、すでに全員の再就職先のメドが立っていた』というのは、多分、間違いですよね。加藤選手が、最近の移籍リストにも名前を載せてるから。

|

« アジア杯メンバーに小笠原選手が選出 | トップページ | 4年前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/975970

この記事へのトラックバック一覧です: 牛島社長:

« アジア杯メンバーに小笠原選手が選出 | トップページ | 4年前 »