« アルゼンチン代表14人が来日 | トップページ | サイドの守備を打ち合わせ »

2004.08.17

「まずはチームとしては勝つこと」/ アルゼンチン戦に向けて

「アジアカップで優勝した流れを引き継ぎながら、今まで以上に気合を入れて、集中していきたい。アルゼンチンとやるのはすごく楽しみ。(修正点は?)今までやってきたことを持続すること。代わるのは自分くらいだし。まずはチームとしては勝つこと。アルゼンチンにはこれまで2回負けているので、なんとしても勝ちたい。個人的には攻撃でチャンスを作り、得点にも絡みたい」

やる気満々の満男選手です。明日は中田選手と満男選手がスタメンで出場しそうです。

3−5−2でこのメンバーだと、マークは満男選手に集中するでしょうね。前を向いて、フリーでボールを受けられる機会は、あまりないんじゃないかな。満男選手にマークが寄っているあいだに、フリーになった、ほかの選手が活躍する展開になるといいと思います。サイドが薄いから、そこで劣勢になって、チーム全体がバランスを崩す心配もあるし(汗)。02年W杯以降のアルゼンチンとの対戦、1戦目が2戦目よりよかったですよね。1戦目の監督だった山本さんがオリンピックを辞任して帰ってきて、守備の打ち合わせに加わってくれるといいと思ってたんだけど(汗)。あの時は、ミニコーンを置いて確認したりして、緻密そうでしたよね。アジア杯の感動的な優勝のあとで、こんなこと考えてるの、わたしだけでしょうけど(大汗)。

いい結果が出るといいけど、なによりケガなく帰ってきて欲しいですね。

|

« アルゼンチン代表14人が来日 | トップページ | サイドの守備を打ち合わせ »

コメント

マークが厳しくなる分、踏ん張れるかが問題ですね。コンディションの心配もあるし・・。
途中、藤田選手を入れてマークを分散さす戦術変更って言うのもありかな?

投稿: オガコ | 2004.08.18 03:02

どうなんでしょうね、単独トップ下。アジア杯見ても中村と小笠原と2人並んだほうが少なくとも攻撃に関しては上手くいってたように思うんですが、それとやっぱりコンディションが心配です。ってもう何分かしたら始まってしまうんですけど。

投稿: ぺしっ | 2004.08.18 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1215591

この記事へのトラックバック一覧です: 「まずはチームとしては勝つこと」/ アルゼンチン戦に向けて:

« アルゼンチン代表14人が来日 | トップページ | サイドの守備を打ち合わせ »