« 新潟で大きな地震が / vs浦和 | トップページ | 禁止事項 »

2004.10.24

小笠原選手1ゴール、1アシスト / J1 2nd第10節 鹿島vs浦和

負け試合ですけど(涙)。

サブのメンバーが、中島選手、本田選手、青木選手、金古選手、小澤選手というのを見て、後半勝負になったら勝つのは難しいと思ってました。帯同は石川選手でした。ケガで、攻撃的な選手がいないんですよね。それと、もともとの選手層の薄さ。ほかのチームから取ってきた酒井選手をベンチに置いておけるレッズのような余裕は、アントラーズにはないですものね。経済力で、レッズとかF・マリノスに劣っているのは仕方がないけど、だからって、負けるのは悔しいですよね。

前半は、押されながらも攻撃の形を作ってましたね。2−2での折り返しでだったけど、どちらも流れから1点、セットプレーからの1点で、力の差は感じられませんでした。満男選手の左CKからの岩政選手のヘッド、すばらしかったですね。岩政選手、決して足元のうまい選手ではないと思うけど、自分の力を十分に発揮してくれたと思います。

2点目は満男選手のひさびさの得点。まだ、ビデオ見直してないんですけど、左サイドのオフサイドぎりぎりのポジションに飛び出してきた満男選手に、右からパスが通って、カーブをかけゴールに流し込みました。GKをよく見て、落ち着いていましたね。満男選手らしい、いいゴールでした。

後半の開始すぐから、満男選手は前半より守備に力を入れてる感じでした。もしかしたら、レッズに押されて、仕方なくそうなってしまったのかもしれないけど。2列目で組む本山選手が、満男選手より高い位置にいることが多かったと思います。

左サイドでボールを奪われて、全力で追いかけて戻ったら、あまりに速度がついたのでゴールラインで止まることができず、看板の前まで飛び出して行ったのはすごかった。プレーが続くなか、ゴールの裏をぐるっと走って回り、右サイドから帰ってきました(笑)。ほかにも、フェルナンド選手や中田選手が上がったときなど、ボランチに下がったり、時には最終ラインで相手の攻撃を止めたり、守備に頑張っていました。

一番、守備を頑張っていると感じたのは内田選手。3バックになってから、バックラインの真ん中(?)に入り、危険な攻撃をつぶしてました。内田選手が金古選手に交代になったのは疑問です。CBなら、金古選手のほうが専門なのは確かだけど…。内田選手も、交代のあと、ベンチに戻らずにロッカールームに行ってしまったから腹を立ててたんでしょうね。

終盤には、レッズの選手も足をつったりしていたようだから、試合の流れを変えられるような選手がベンチにいれば、チャンスも作れたかもしれないけど、野沢選手も増田選手もケガでは…。早く帰ってきて欲しいですね。

フェルナンド選手もミスも多かったけど、頑張ってましたね。イエローカード1枚もらったあとも、危険なエメルソン選手をつぶしに行ってました。アントラーズの外国人選手は、だいたい2年ずつだから、来年の契約はないかもと思うけど。それにしても、ボランチのしっかりした選手がもう1人必要ですね。来季には、しっかりした補強をして欲しいと思います。熊谷選手が帰ってきてくれると1番いいんだけど。本人の希望で行っちゃったんだから、言ってもせんないけど(涙)。いい新人選手を取って育てても、成長すると海外移籍しちゃうでしょうし(満男選手なども柳沢選手みたいに出て行っちゃうかもしれないし)、ほかのチームから即戦力の選手を積極的に取らないと、これから優勝は難しいのかもしれませんね。

試合も負けちゃったけど、応援もレッズの圧勝でしたね。バックスタンドのちょうど中央にいるから分かるけど、声量も圧倒的にレッズの方が大きかった。IN.FIGHTは、ビッグフラッグをメインとバックに広げたり、ゴール裏には、フラッグを配ったりして、とても頑張ってたけど。でも、声出すにも、力が入りすぎてのど絞って叫んだら、逆に響かなくなっちゃう。レッズのサポーターは、発声の基本ができてる感じ。サッカーもそうだけど、頑張るだけじゃ勝てないですよね(汗)。

IN.FIGHTの人たちが、本田選手に殴りかかったのは、応援で負けたことの八つ当たりにしか見えませんでした。

当面ピッチサイドでのあいさつ禁止になるみたいだけど、IN.FIGHT以外のサポーターへのあいさつもなくなちゃうのかしら。ホームでは、バックスタンドにも来てくれてたんですけどね。

臨海でのジェフ戦で、20〜30人の人がピッチに飛び降りて看板を蹴り壊した時に、しっかりした処分が取られてたらこんなこともなかったのかなとも思います。昨日の試合ではないけど、IN.FIGHTの人が発煙筒持ち込んでたり、一般の人を殴ったという話を聞いたり、コンコースで平然と選手のサインが売られてたり、5年くらいスタジアムに通ってるあいだに、ゴール裏にいなくてもいろいろ見聞きしてますから、これを機会に、いやな気分になることが少なくなればいいと思います。

|

« 新潟で大きな地震が / vs浦和 | トップページ | 禁止事項 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1763006

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手1ゴール、1アシスト / J1 2nd第10節 鹿島vs浦和:

« 新潟で大きな地震が / vs浦和 | トップページ | 禁止事項 »