« 羽田選手がカシマスタジアムのピッチに / vs広島 | トップページ | 久々の銅像シュート / J1 2nd第8節 鹿島vs広島 »

2004.10.03

引き分け / vs広島

試合後の満男選手、エスパルス戦の時よりさらにうなだれてました(涙)。勝たなきゃいけない試合だったし、勝てる試合だったと思えるだけに残念です。

アップの時には、すっかり羽田選手に気を取られていたので、満男選手の足の調子はよく分かりません。特にどこか気にする様子には気づかなかったけど、ロングパスの精度は、あまりよくはなかったかな。低くて強いパスは、相手の深井選手の足に吸い付くほどピッタリと飛んでいたので、風のせいかなとも思ったのですけど。ここ数試合は、多分やっていなかったアップ時のシュートを、今日はやってましたから、心配していた右足は、少しよくなってきてるのかもしれません。

前半立ち上がりは、サイドからのクロスが、何本もFWに収まって、完全に押してました。中田選手のポストに当たったシュートが入りさえしていれば、試合は全く違ったものになったかも。

満男選手も、久々にハーフウェイライン付近からループシュートを狙ったり、ヒールパスを使ったり、アイデアを感じさせるプレーが多かったけど、パスの精度は悪かった印象です。まだまだ、足が万全ではないのでしょうね。ただ、先週のFC東京戦に比べれば、コンディションがよさそうに見えました。もう言っても仕方ないことだけど、オマーンに行かずに、クラブで調整できれば、次節には久々にいいコンディションの満男選手が見られそうな気がするのだけど。

後半から、森崎(浩)選手が入ってかき回されたのと、サイドからクロスが上げられなくなった感じで、どちらにも得点の臭いがしなくなってしまいまいした。隆行選手とバロン選手に代わって、深井選手と、中島選手が入ってから、それまでサイドに開き気味だった満男選手は、中央にポジションを変えて、裏を使う攻撃を狙ったように見えました。2人がからんで、決定的なチャンスが2回くらい。ただ、広島が引いてしまったのもあって、ゴールが遠かったですね。

可能性がある限り優勝を目指して戦っている選手たちには、厳しい結果になりました(涙)。

|

« 羽田選手がカシマスタジアムのピッチに / vs広島 | トップページ | 久々の銅像シュート / J1 2nd第8節 鹿島vs広島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1583092

この記事へのトラックバック一覧です: 引き分け / vs広島:

« 羽田選手がカシマスタジアムのピッチに / vs広島 | トップページ | 久々の銅像シュート / J1 2nd第8節 鹿島vs広島 »