« 代表vs鹿島ユース 5-0 | トップページ | 代表 オマーンに無事到着 »

2004.10.11

代表vs鹿島ユース 小笠原選手が1得点

詳しい情報がジーコ監督の公式サイトに載ってました。メンバー表、前半に小野選手の名前が入ってないし、後半開始時のメンバーが10人しかいないので、間違いがあるみたいですけど(汗)。

スコアは前半1−0、後半4−0。満男選手はベンチスタートで、田中選手のケガのため前半26分から出場したようです。ここから4バックになったようですね。後半には、得点を決めてます。

ケガの俊輔選手の代わりに入ったのは、本山選手だったんですね。市原ユースとの試合の後の俊輔選手のコメントに「僕は前線にからむより中盤(の守備)にからむ動きをしないといけない。伸二と2人でボランチを組む感じでやっていく」というのがあって、だったら満男選手の方が向いてるだろうと思うのだけど。

昨夕は成田空港から大阪・伊丹空港を経由してさらにバスで関西空港に移動。午後11時過ぎにようやくオマーンに出発したそう。行楽シーズンの連休で、関空への便が手配できなかったんだと思うけど、伊丹から関空は、バスで75分ほどのはずだから、大変でしたね。


追記

満男選手の得点は、小野選手の約30メートルのパスからだったようです。

|

« 代表vs鹿島ユース 5-0 | トップページ | 代表 オマーンに無事到着 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1648735

この記事へのトラックバック一覧です: 代表vs鹿島ユース 小笠原選手が1得点:

« 代表vs鹿島ユース 5-0 | トップページ | 代表 オマーンに無事到着 »