« 今日はフィジカルトレーニング | トップページ | FC東京優勝 / 2004ナビスコ杯決勝 »

2004.11.03

小笠原選手をクローズアップ / 「サッカーマガジン」11.16号

昨日発売の「週刊サッカーマガジン」11.16号で、第11節の人物 Close up として満男選手が2ページ取り上げられてます。F・マリノス戦の3点目は、近くにいた隆行選手は回していこうと言ったけど、中田選手と目が合ってゴールを狙ったとのこと。

「一人しかいなかったけど、それって逆にチャンスでしょ。よく突っ込んでくれたよね」

と、にやりと笑っていたそう。岡田監督も「小笠原のキックは素晴らしかった」とほめてたようですね。ただ、本人としては3得点、全部がセットプレーだったことについては不本意なようです。

「今日も決定的なチャンスはあまりなかった。スピードアップするところをみんなで合わせて、見極めていかなければ。でも、逆に早過ぎてしまうときもある。そこは僕がコントロールしないといけないんですよね」

コントロールは自分がしなければという発言は、初めて読んだ気がします。リードしたときに、満男選手がボランチの位置辺りまで下がってゲームを落ち着かせようとしても、ほかの前目の選手が攻め急いじゃって、ちぐはぐな感じを受けたことがありました。コントロールしようとしても、難しいときもあるんでしょうね。

奥野コーチは、最近の鹿島の低調の原因を「ボールを回しすぎること」と言っているようです。確かに、ボールを回していることが多いですよね。バックラインが安定しないから、リスクをかけて攻めるのをちゅうちょしてしまうのでしょうか。名良橋選手のケガもあって、バックラインの4人の顔ぶれがなかなか定まらなかったけど、近々、名良橋選手も帰ってきてくれるだろうし、岩政選手もめどが立ってきた感じだから、天皇杯はもっといい戦いができるはずと期待してます。といっても、次は、岩政選手がお休みですね(汗)。

F・マリノス戦の採点で、満男選手は6.5。MOMに選ばれてます。ただ、そのコメントで、『決して万全ではなく、ミスもあった』と書かれているのが気になるところ。万全ではないというのは、どこかに故障を抱えている感じに受け取れますよね。このあいだは、アップの様子がほとんど見られなかったんですけど(汗)、強いロングシュートを放ってたから、インドから帰ってすぐのころほどは悪くなさそうだと思うんだけど。そうそう、どなたかアップで組んだ選手を覚えてらっしゃる方いらしたら、教えて下さい。よろしくお願いします。

|

« 今日はフィジカルトレーニング | トップページ | FC東京優勝 / 2004ナビスコ杯決勝 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1857417

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手をクローズアップ / 「サッカーマガジン」11.16号:

« 今日はフィジカルトレーニング | トップページ | FC東京優勝 / 2004ナビスコ杯決勝 »