« 天皇杯5回戦はカシマスタジアムで | トップページ | がむしゃら / 「サッカーダイジェスト」11.30号 »

2004.11.16

来季は中田浩二選手中心のチーム作り / 「サッカーマガジン」11.30号

サッカーマガジンの「マンオブザ04」という特集で、中田選手が1ページ取り上げられてます。

その中の鈴木満強化部長の言葉。「来年は浩二を中心に据えたチームを作る」。どうやら、満男選手の海外移籍は、織り込みずみのチーム編成を考えているようですね。

今朝のスポーツ新聞が、駒大の中後雅喜選手のアントラーズ入団内定のニュースを伝えています。まだ公式発表前なんだけど、3紙が伝えてるので、信憑性が高そうです。

ちょっと前にも書いたけど、来季は即戦力のあるボランチが絶対に必要だと思うので、それを期待されてでしょうか。ユースからの内定にもボランチの選手がいるから、今いるボランチの選手と合わせて7人? 誰かがチームを出ることになりそうですね…。それにしても、内田選手、深井選手に続いて、また駒澤大学からですか。さすが、椎本さん。つながり強いですね(笑)。


追記

夕方になって、公式サイトでも発表がありました。「視野が広くパスの精度も高く一本のロングパスでチャンスを作れ、FKの精度も非常に高い」。楽しみですね。

|

« 天皇杯5回戦はカシマスタジアムで | トップページ | がむしゃら / 「サッカーダイジェスト」11.30号 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/1977274

この記事へのトラックバック一覧です: 来季は中田浩二選手中心のチーム作り / 「サッカーマガジン」11.30号:

« 天皇杯5回戦はカシマスタジアムで | トップページ | がむしゃら / 「サッカーダイジェスト」11.30号 »