« げっ! | トップページ | ホーム最終戦は勝利 / J1 2nd第14節 鹿島vs東京V »

2004.11.20

小笠原選手、ビッグアイ初見参 / J1 2nd第13節 大分vs鹿島

25分くらいだけですけど(笑)。

ビッグアイ、去年のリーグ戦は出場停止だったし、代表のカメルーン戦もケガで辞退だったから、メンバー発表を見たときには、よっぽどこのスタジアムに縁がないのかと思いました。3日前の代表戦に出場時間が長かった満男選手、中田選手、本山選手は、ベンチスタートでしたね。

試合は、前半はトリニータのシュートが7〜8本くらいあって、アントラーズは数本しかなかったんじゃないかな。本当にチャンスっていうシュートは、多分ファビオ・ジュニオール選手の1本だけ。中盤で負けてた感じじゃないんだけど、トリニータに簡単に前に出されて、マグノ・アウベス選手にシュートに持ち込まれるシーンが多かったと思います。相手の決定力がなくて助かった。

ピッチコンディションがかなり悪くて、隣の席の小学生の女の子、試合に興味なかったらしく、ずっとマンガ読んでたんだけど、「走ったあとに砂が上がってる!」って、そこだけ印象に残ったみたい(笑)。大きなケガする選手がいなくてよかった。屋根が大きいスタジアムだから、芝の養生が大変なんでしょうね。

キャプテンマークは大岩選手。チャンスをもらった増田選手、守備も責任持ってきちんとやろうとする姿勢が好感持てますね。中盤でゲームメークもできてたと思うし、前半の最後に、ゴール前でリフティングしてターン、シュートを狙った場面は、ちょこっとレオナルド張りで素敵でした。身内の方々も応援に来られてたけど、スタメンでいい姿見せられたんじゃないかな。

大谷選手の左CKを見られただけでも、大分まで来た甲斐がありました(笑)。果敢に上がったり、ドリブルで仕掛けたりもあって、思いきりのいいプレーがよかったです。ただ、以前スタメンで出たときよりは、危ない場面が多かったかしら(汗)。ファビオ・ジュニオール選手は、やっぱり、バロン選手とは違いますね。胸トラップとか、柔らかくてうまいと思いました。簡単に味方にはたいて上がるプレーも多かったし。いまいち周りとかみ合わないことが多かったけど、周囲が分かってくれば面白くなりそうです。フォーメーションは、中盤がボックスの4-4-2。深井選手が2列目の左に入ってました。左サイドの守備、時々バタバタしてたけど、これは仕方ないかな。

後半早々に、フェルナンド選手の右からのFKに岩政選手がヘッドで合わせて先制。その後も、特にアントラーズペースということもなく試合は進み、後半15分くらいからは、スペースが出来て、両チーム、ゴール前の場面が増え、増田選手、大谷選手にも疲れが見えるようになり、満男選手と本山選手がベンチ前に呼ばれました。

後半20分くらいに、ファビオ・ジュニオール選手と増田選手と交代で入って、深井選手がFWに。そのあと、トリニータの決定的なチャンスを2回くらい曽ヶ端選手が止めてリードを保ちます。満男選手、本山選手は、DFラインの裏に深井選手を走らせるパスが多かったと思います。満男選手は、途中交代で入った木島選手のドリブルをうまく止めて、ピンチを防いでました。

2点目は、満男選手が左サイドのハーフライン辺りで倒されて得たFKから。相手の集中がちょっと切れてて、というか、わたしも集中切らしてて、ちゃんと見てなかったんですけど(汗)、多分、満男選手がクイックスタートして、深井選手が裏に飛び出して、ボールを受けるときに転びそうになって、オフサイドなのかなって思ってるうちに、態勢を立て直して決めました。

その少しあとの、3点目も集中切らしちゃってちゃんと見てないんですよね(汗)。これも、多分、満男選手が倒されて得たFKからだと思うんですけど、よく分かりません。DFラインの裏の深井選手に、浮かしたパスが通って、深井選手がシュート。バーに弾かれたところを、DFと競りながら飛び込んできた隆行選手が決めました。

このあとは、もう、トリニータはモチベーションが落ちちゃって、アントラーズの選手と相手とのテクニックの差がハッキリ出る感じになりました。ロスタイムの3分が終了する間際に、相手陣内の左コーナー近くで、満男選手がDFと1対2になって、右の足裏でボールを扱いながら、後ずさりするプレーすごかったです。文章でうまく書けないですけど(汗)。

試合終了後、選手たちは、サポーターにあいさつにゴールラインくらいまで進んでました。ビッグアイ、トラックがあるから、それでもかなり遠いですけど。

3点差の快勝は、久々ですよね。満男選手たち、どうせなら全く試合に出ずに休めればよかったかもしれないけど、試合後の笑顔も見られたしよかったと思います。

|

« げっ! | トップページ | ホーム最終戦は勝利 / J1 2nd第14節 鹿島vs東京V »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/2016050

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手、ビッグアイ初見参 / J1 2nd第13節 大分vs鹿島:

» ベンチレポート / J1 2nd第13節 大分vs鹿島(2) [満男日和?]
ホント、時期はずれなレポートですけど、満男選手の珍しい、アントラーズでのサブ姿など(汗)、トリニータ戦の書いてなかったことを。 満男選手、投げ込みはメインスタン... [続きを読む]

受信: 2004.11.27 23:44

« げっ! | トップページ | ホーム最終戦は勝利 / J1 2nd第14節 鹿島vs東京V »