« 小笠原選手、78分より出場 / W杯最終予選 イランvs日本 | トップページ | 小笠原選手の出場なし / W杯最終予選 日本代表vsバーレーン代表 »

2005.03.29

命令形

「今期から試合前に、会場に来ているファンへというよりは、ゴール裏のサポーターへ向けた選手のコメントを流させています。でも、まだクラブは嫌々っぽいんだけどね。」

「河津亨の CRAZY DIARY」より。アントラーズ公認サポーターグループ「IN.FIGHT」の代表の方の書かれたものです。ファンクラブ会報誌も、毎回2ページをこのグループのために使ってますから、ご存じの方も多いですよね。

命令と服従。わたしの感じるサッカーの魅力とは、正反対のものだから、こういう文章を読むと、カシマスタジアムに行くの、すごく気が重くなります。お客さんが減ってるとしたら、ただ負けてるからだけじゃなくて、スタジアムが夢の感じられない場所になりつつあるからじゃないのかしら。

河津さんが書かれていること、事実かどうか分からないけど、スタジアムで流されてるのが、暴力を肯定するグループに命令されて、いやいや録画を命じるフロントに従う選手たちの映像なんて、最悪としか思えないのだけど。それとも、チームや選手たちを服従させられるってことに、夢を感じる人もいるのかな。

去年のホーム最終戦、試合前のIN.FIGHTのコールに、満男選手はこれまでになく大きく手を上げて応えてました。そして、代表のドイツ戦でも、試合前のコールに、満男選手は大きく手を上げて応えてました。(代表では、全員がコールされるわけではないし、全員が応えるわけではないと思うけど。)それは、満男選手が自主的にしていることだと思ってたし、開幕戦の映像での挨拶も、心からのものだと思ってました。

けど、違うかもしれないのね…。もし、そうだったら、そんなもの、見たい人たちだけで見てくれよ! 試合開始前に流されたら、イヤでも目に入っちゃう(涙)。あぁ…。

|

« 小笠原選手、78分より出場 / W杯最終予選 イランvs日本 | トップページ | 小笠原選手の出場なし / W杯最終予選 日本代表vsバーレーン代表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/3488191

この記事へのトラックバック一覧です: 命令形:

« 小笠原選手、78分より出場 / W杯最終予選 イランvs日本 | トップページ | 小笠原選手の出場なし / W杯最終予選 日本代表vsバーレーン代表 »