« G大阪戦でANA1000マイルがもらえます | トップページ | 何が起こっているの? »

2005.09.23

小笠原選手ボランチで快勝 / J1 第24節 鹿島vs神戸

9/17(土)14:00 県立カシマサッカースタジアム
4-0 得点者:アレックス・ミネイロ 深井正樹*2 野沢拓也

ガンバ戦当日になってしまったので、ごく簡単に。覚え書きです。

空気は冷たいけど、快晴でバックスタンドで脳みそを沸騰させながら見ました。ピッチも試合開始時には全面に陽が当たっていたので、選手たちも暑かったでしょう。

大岩選手の300試合出場の花束贈呈。お子さんを抱いて。手順がうまく運ばなかったようですね。TVには、満男選手が奥さんらしい人に挨拶する姿が。

隆行選手の出場停止で、本山選手がアレックス・ミネイロ選手と並んでトップに。2列目が深井選手、増田選手というフレッシュな顔ぶれ。満男選手はボランチに入って、青木選手が右サイド。ベンチに名良橋選手。帯同は前節に引き続いて興梠選手でした。

相手は最下位のヴィッセル。平瀬選手、金古選手がスタメン出場。2人とも途中交代になってしまいましたが。

いつもは美しいカシマスタジアムの芝が、ところどころはげたようになっていて、秋口は管理が一番難しい時期のようですね。スタジアムは、ガラガラでした。ホームの前の試合がレッズ戦だったから、みんなそこに集中しちゃったのかな。

満男選手はアップは、深井選手と組んで。30メートルのパスを、またボレーできっちりと返していて、調子よさそうでした。といっても、また目が離れていた時間が長かったのですけど(汗)。

試合は、前半から圧倒的にアントラーズがボールを試合したけど、シュートが決まらず。0−0で折り返し。後半、開始早々に、たくさんのチャンスを決められずにいたアレックス・ミネイロ選手が得点してくれたのがよかった。その後、野沢選手が増田選手に代わって入って、本山選手が2列目に。名良橋選手がフェルナンド選手に代わって入り。最後にリカルジーニョ選手が深井選手に代わって入って、満男選手が2列目に上がりました。

満男選手は、特に前半、DFの裏にいいロングパスを出すことが多かったですね。大きなサイドチェンジもあったし、視野の広さとパスの正確さが目立ってました。ボランチに下がったことで、ボールにもたくさん触れてましたね。増田選手などにボランチを任せて、上がっていく回数も多かったと思います。試合終わった時に、ストッキングを下げてたので、つりかけてたのではないかと思うけど、最後まで走れてました。ガンバの小島選手が、肩を抱いて話しかけてきてましたね。2000年のオリンピック代表候補の親善試合で見た、同じような光景を思い出しました。

アントラーズの選手、うまくポジションチェンジをしていて、時には、本山選手がボランチの位置にいたり。相手はマークしづらかったでしょう。イエローカード累積7枚しているフェルナンド選手を次のガンバ戦に向けて、途中交代で温存できたし、得点をたくさんとれたことで、余裕のある選手交代ができました。

快勝! で気分はいいけど、ヴィッセルの心配をしたくなるような感じも(汗)。

夜の試合で、レイソルがガンバに勝って、勝点差が1で、直接対決を向かえることになりました。

|

« G大阪戦でANA1000マイルがもらえます | トップページ | 何が起こっているの? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/6082506

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手ボランチで快勝 / J1 第24節 鹿島vs神戸:

« G大阪戦でANA1000マイルがもらえます | トップページ | 何が起こっているの? »