« 満男選手、左足を負傷するもフル出場 / J1 第30節 鹿島vsFC東京 | トップページ | またも引き分け。小笠原選手はケガを押してフル出場 / J1 第33節 清水vs鹿島 »

2005.11.20

小笠原選手、左腸腰筋損傷で全治3〜4週間

書き込みが遅くなりました。11/15にアントラーズの公式サイトで発表があり、11/13に検査を行ない、左腸腰筋損傷で全治約3〜4週間とのこと。

全治の日数通りに復帰できるケガと、治っても試合に出るまでに時間がかかるケガ、場合によっては治りきる前に出場してるなんてこともありますし、今回のがどういうものか分からないけど、日数ちょうどだと、最終節のレイソル戦か翌週の天皇杯5回戦までですね。腸腰筋損傷というのは、サッカー選手のケガとして、あまり多くない気がするから、全治の予想も難しいかと思います。スカパー!のFoot! Thursdayで、元ジュビロ監督の桑原さんが、こういうのはだいたい長めに発表しますからと言ってたけど、そう信じたい。

「小笠原 今季アウト」と煽ったスポーツ報知も、今朝になって「小笠原、最終戦強行出場も」という記事を載せてます。希望的観測として、スポーツ新聞がいつも通り、大げさに書き立てていると思ってます(汗)。

小笠原選手は、nikkansports.comによると検査の翌日からリハビリをしているんですね。余計な心配とは思うけど、くれぐれも無理しないで欲しいですよね。

11/16のアンゴラ戦は選出されてましたけど、辞退。サッカー協会から、その発表があったのが、アントラーズの発表より1日早かったのは、寂しかったですね。公式サイト、月曜は原則お休みなのかな。ファンクラブ事務局が月曜休みでしたっけ?

|

« 満男選手、左足を負傷するもフル出場 / J1 第30節 鹿島vsFC東京 | トップページ | またも引き分け。小笠原選手はケガを押してフル出場 / J1 第33節 清水vs鹿島 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/7224247

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手、左腸腰筋損傷で全治3〜4週間:

« 満男選手、左足を負傷するもフル出場 / J1 第30節 鹿島vsFC東京 | トップページ | またも引き分け。小笠原選手はケガを押してフル出場 / J1 第33節 清水vs鹿島 »