« 本日もカシマスジアム直行臨時バスが出ます | トップページ | 小笠原選手、3点目の起点に / J1 第8節 鹿島vs清水 »

2006.04.13

小笠原選手PKで1得点 / ナビスコ杯予選リーグ Bグループ第2日 鹿島vs川崎F

4月12日(水) 2006 ヤマザキナビスコカップ
鹿島 3 - 1 川崎F (19:00/カシマ/4,455人)
得点者:'39 アレックスミネイロ(鹿島)、'63 小笠原満男(鹿島)、'85 我那覇和樹(川崎F)、'89 深井正樹(鹿島)

満男選手、後半の途中から、全然足が動かなくなってました(涙)。攻め上がったらそのまま戻れないし、守備に戻ったら上がれないし。結局、最後にはアレックス選手と並んで2トップになってましたね。あれだけ走れないと、トップにいるのが一番安全でしょう。得点差をつけての勝ちで、喜ぶべきところでしょうけど、あの姿を見ては、とてもそんな気分にはなれませんでした…。激しかったガンバ戦から中3日だから、疲れがあるとは思ったけど、これほどとは。このところ、スタジアムに行ってなかったから、疲労度がよく分かってなかったのかも(涙)。次の試合は中2日なんですよね…。

ヒーローインタビューでコンディションは大丈夫かと聞かれて、「選手はやっぱり、試合やれるのが喜びであると思うし、勝ってるんで、すごく今、充実してるんで…」と答えてましたけど、足はサポーターへの挨拶にピッチ半周回るだけでも、いっぱいいっぱいの状態でしょうに。こういうインタビューで、辛いとか、キツイとか、足が痛いとか、そういうことは言わないでしょうからね…。

試合内容も書こうと思ったんですけど、眠けが襲ってきたので、まだあとで書かせてください。PKは落ち着いてましたね。コースは真ん中だったのかな?

試合後に、黙々とバックスタンドに向かおうとした満男選手に、大船渡高校の先輩の今野選手が近寄って来てくれて話をしてました。お互い人懐っこい笑顔でした。短い会話だったけど、少し和みました。

|

« 本日もカシマスジアム直行臨時バスが出ます | トップページ | 小笠原選手、3点目の起点に / J1 第8節 鹿島vs清水 »

コメント

観戦お疲れ様でした。
スポーツニュースだけのチェックになってしまい、それでも2ゴールに絡む活躍との事で安心してたのですが。そうですかー、終盤には走れなくなってしまってましたか・・・。やはり強がってはいても疲労は相当なものでしょうね。オフにきちんと休めなかった分が今きているのでしょうか。怪我もしてないのに休むことなんて出来ないだろうし、出たら出たで、手抜きなど出来ない選手だし、きっちり最低限の仕事はしてしまうし。本当にこの先大丈夫でしょうか?
ガンバやレッズの代表選手がクラブの試合に出ずに休養取ってたりすると、ちょっと羨ましくなります。
でも出るなと言われても本人が納得しませんよね。
それにやはりクラブで試合に出て活躍することが一番のベースになってると思うので、今は本当に辛いけどこの頑張りが結実しますようにと祈るのみです。

投稿: りんご | 2006.04.14 04:01

スタジアムで見てましたが、満男君、後半途中から両手を膝に当てたりして本当に辛そうでした(涙)。それでもマイボールにしようと最後まで頑張ってましたね。観てる方としては体が壊れやしないかハラハラしてましたが、試合後のコメントを聞くと胸が熱くなりました。体はしんどくても口に出しては言えないでしょうね(涙)。でも辛い表情の中にも時折見せる満足そうな表情からも気持ちは充実してるんだろうなと感じてます。
中2日で次の試合があるのは厳しいけど、移動がない分少しは救われましたね。とにかく怪我だけはしないよう祈るばかりです。

試合後は気がつかなかったのですが、テレビでは川崎の今野選手が交代で入った時にタッチで挨拶する姿が映ってましたね。「何で相手の選手と?」と思ってたら高校の先輩だったのですね。
試合後のインタビューは、大宮戦の時にかなり抵抗してたので(汗)、お声がかかった時はどうするかと見てたら、今回は諦めたのかすんなり受けてました(笑)。

この試合、小澤選手がイエローを貰ってしまいましたが、小澤選手、一生懸命口とジェスチャーでDF陣に前へ押し上げるよう言っていたのですが、DFは上がらず。意思が伝わらず時間がかかってたのでやばいなと思ってたら遅延行為で貰っちゃいました。ナビスコ杯は2枚で出場停止ですよね?なるべく収集して欲しくないですね。モトは2枚目で次のナビスコ杯は出場停止ですね。
それにしても、去年より感じたことは皆守備の意識が高いと言うこと。頑張ってボールを奪い返しに戻ってますね。その分後半は失速してしまいますが(汗)、観てて気持ちいいです。

PKシーンは、その5分位前に川崎の選手がPKをクリアされたので(小澤選手、ナイス!)、やり難いだろうなと見てたら、しっかり決めてくれましたね。流石満男君。その時は見え辛かったのですが、ど真ん中に蹴ったのですね。冷静ですね。
あのPKでほぼ試合が決まった感じでした。その前にポストに当たった惜しいFKもあったり、前半のFKも得点したCKも良かったです。プレースキックの精度はやはり上がってますね。

この日の篤人君も2得点を演出したり、ファインセーブをしたり、本当に頼もしいですね。まだまだ試合中に満男君や岩政選手らに怒られたりしてるけど、篤人君のお陰で左サイドにもいい影響を与えてるようですね。両サイド、見てて楽しいです。

只今ホームは通算149勝とか。是非清水戦で150勝を達成して欲しいですね!

投稿: オガコ | 2006.04.14 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/9562361

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原選手PKで1得点 / ナビスコ杯予選リーグ Bグループ第2日 鹿島vs川崎F:

« 本日もカシマスジアム直行臨時バスが出ます | トップページ | 小笠原選手、3点目の起点に / J1 第8節 鹿島vs清水 »