« 小笠原選手、後半16分より出場 / キリンカップサッカー2006 日本代表vsブルガリア代表 | トップページ | 小笠原選手の右足首の違和感 »

2006.05.11

日経新聞に小笠原選手の記事

5月11日付の日本経済新聞のスポーツ欄、「個性の軌跡」という企画記事で、満男選手が取り上げられています。内容は、満男選手がサッカーを始めてから鹿島入団までの話。「上」となってますから、明日が「下」でしょうか?

視野の広さは、太田東少年団の高橋コーチの「仲間のもっと先、ピッチの外の時計や親の顔まで探してごらん」という指導で磨かれたこと、中学では厳しいマークにラフプレーが出て、ベンチに置かれ諭されたこともあったなど、初めて知るエピソードもあって、興味深い内容です。書いたのは山口大介さん。

盛岡商高の斎藤監督の「口ベタだが、本当は親分肌。周りに合わせて、さらに引き上げる役目は合っていたんじゃないかな」という言葉とともに、高校時代、野球部出身でサッカーは素人のチームメートを指導したエピソードも紹介されてます。

|

« 小笠原選手、後半16分より出場 / キリンカップサッカー2006 日本代表vsブルガリア代表 | トップページ | 小笠原選手の右足首の違和感 »

コメント

内容を教えて下さってありがとうございました。高橋コーチの指導は素晴らしいですね。斎藤監督といい、今の満男君があるのは良い指導者達のお陰ですね。

Wカップも近づいてきて、満男君が取り上げられることも増えてきて、チェックしきれません(苦笑)。
番組表を見てたら今度の「Get-Sports」のところに「W杯企画!小笠原満男特集」と書いてありましたが(変更有)になってます。今回はボツにならないと良いのですが(汗)。

投稿: オガコ | 2006.05.12 03:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/10018226

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新聞に小笠原選手の記事:

« 小笠原選手、後半16分より出場 / キリンカップサッカー2006 日本代表vsブルガリア代表 | トップページ | 小笠原選手の右足首の違和感 »