« 小笠原選手リーグ通算200試合出場を達成 / J1 第16節 鹿島vsC大阪 | トップページ | クリップボードの更新が出来ません »

2006.08.05

体育日報の小笠原選手に関する記事

友だちってありがたい。すーちーさんが、中国のサイトにあった、満男選手に関する記事「日本国脚羞于提及德国行 小笠原满男避谈世界杯-搜狐体育」を訳してくれました。もったいないので、前文、コピペさせていただきます(汗)。

-+-+-+-

「ドイツW杯を語りたがらない日本代表選手 小笠原満男はW杯の話題を回避」

  フライトの遅延のため、鹿島アントラーズの一行は昨晩7時になってやっと空港の通路に出てきた。ドイツワールドカップに堂々と出場した、日本の黄金の脚(日本サッカー界を代表する選手)・小笠原が、人の波の中から突如現れた。無表情に重い荷物を押しながら、チームの中で5番目を歩いていた。

  “上海には来たことがありますか?” “はじめてです。”

  日本サッカー界の代表選手は、小さな声で口ごもった。

  “アトレチコマドリードとマンチェスターシティのことは、どのくらい知っていますか?” “あまり知りません。” 相変わらず機械的な答え方で、歯切れが悪い。

  ワールドカップにおける自身のプレーに対する評価を聞かれると、小笠原はこう言った。あの試合のことはあまり振り返りたくない。日本でも記者から同じ質問をされたことがあるが、毎回適当にお茶を濁して、多くを語ろうとはしなかった。彼は、このワールドカップが個人にとってもチームにとっても、楽しい経験ではなかったことを表している。日本代表に関しては、今は旧ユーゴスラビア出身・オシム新監督の戦術に適応することだけを考えていると公言し、ジーコのチームを評価することを控えた。“私達は、試合前に大げさなことを言ったのに、最終的な結果で人々を失望させてしまった。私個人としても、クロアチア戦で一度見せ場を作っただけなので、何も言えない。これ以上ワールドカップのことには触れないでください。” 荷物のカートを押していた小笠原はわざわざ片方の手を空けて、拝むようなジェスチャーを見せた。

  風変わりな中田英寿など日本サッカー界の大スター達と違い、小笠原満男は典型的な日本人タイプである。内気で慎重で、見知らぬ人と気軽に交流することを好まず、インタビューに答えるときはなるべく相手と目を合わせないようにし、話すときも進んで口を開こうとはしない。チームメイトたちと一緒にバスの前に行くと、儀礼的に頭を下げることで対話終了の意思を表し、最後にバスに乗り込んだ。(実習記者・趙一智)

-+-+-+-

インタビューした記者は、日本語が話せる中国の方なのかな。5番目に歩いていたとか、わざわざ片方の手を空けて…とか、日本の記事には絶対になさそうな描写で面白いですね。違った視点から、また違った満男像が見えてくるようです。

すーちーさんありがとうございました。

|

« 小笠原選手リーグ通算200試合出場を達成 / J1 第16節 鹿島vsC大阪 | トップページ | クリップボードの更新が出来ません »

コメント

どういたしまして。私が中国語を翻訳することよりも、ありさんがこの記事を見つけてきたのがすごいと思うよ(笑)。Yahoo!Chinaで検索してみたら、鹿角=満男と敦って感じでした。W杯期間中は中国のTV局も日本と韓国を応援してくれてたから、それで有名になったのかな。それにしても上海は暑そう。選手達、無事に帰ってきてくれるといいね。

投稿: すーちー | 2006.08.06 14:23

ありさん、すーちーさん。有難うございます!
ありさんのクリップボードの中国のサイトをクリックして見てみたのですが、何て書いてあるのかさっぱりで(苦笑)。短い会話は漢字の雰囲気で想像は出来ましたが、W杯のこととか聞かれてたのですね。

4日のアトレチコマドリード戦では後半途中に退いて、今日のマンチェスターシティー戦はベンチスタート。4-3になった後の途中出場だったようですけど、満男君の調子はどうなんでしょうか。自分の目で確認出来ないのはじれったいですね。

投稿: オガコ | 2006.08.06 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/11288816

この記事へのトラックバック一覧です: 体育日報の小笠原選手に関する記事:

» ミツオくんは中国メディアにどう映ったのか [UO.FootballAsia]
【中国】【日本】 小笠原満男選手の個人応援ページに、中国のメディア・体育日報の翻訳が載っておりました。 体育日報の小笠原選手に関する記事 (満男日和?さん) この大会で訪中したときのインタビューのようですが、視点がミーハーなのか、 マジなのかが微妙なとこが、とってもチャイニーズであります。 でも、反日だの暴動だの警備員だのギャーギャー騒がない分、 中国のサッカー報道の方がマシだ。 ... [続きを読む]

受信: 2006.08.09 18:25

« 小笠原選手リーグ通算200試合出場を達成 / J1 第16節 鹿島vsC大阪 | トップページ | クリップボードの更新が出来ません »