« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.25

小笠原選手の交代は戦術的なもの? / フィオレンティーナ戦

きんさんがひと足早く先のエントリーのコメント欄に書いてくださってますが、わたしも 4th Media でフィオレンティーナ戦の満男選手の交代までを見ました。満男選手の交代は5バックから4バックへの変更に伴うもののようです。

前節のパルマ戦でも、前半30分くらいにレア選手とモレッロ選手を交代させて5バックから4バックに変更してますから、満男選手の交代も同じような感じではないかしら。ジョルダーノ監督、インテル戦の前半、うまくいったフォーメーションをもう一度試したかったんでしょうね。満男選手もそれでスタメンになったのかもと思いますが、うまくいかなくて残念でした。

満男選手は、中盤の右でした。メッシーナは5-3-2で相手が4-3-3で、相手FW3人をバックライン5人が見るので、中盤は大変そうでした。満男選手は相手の左SBと左ボランチと、時に左に開いてくるFWのムトゥ選手を見なければならなくて。でも、目立ったミスはなかったと思います。

スポニチで取り上げられていた1点目の失点は(てっきり2点目に満男選手がミスしたので交代させられたかと勘違いしてたのですけど、ムトゥ選手のアシストは1点目でした)、バックラインがボールを奪われたところから始まって、満男選手がムトゥ選手に厳しく詰められず、満男選手とザンキ選手が2人で行って交わされてしまったのは確かなのですが、オフサイドの書け損ないもあっての失点みたいです。17分の失点で交代が29分ですし、この点のせいで変えられたわけではなさそう。2失点目は満男選手は絡んでないですね。2失点とも左から崩されてですし、満男選手のいた右ではなく、左から起点を作られてた印象です。

といっても、満男選手があまりボールに絡めてなかったのは確か(汗)。FWになかなかボールが収まらないというのも原因でしょうが、攻撃面でいいところは見せられてなかったかな。でも、高い位置でボールをキープして、FWに速い、いいパスを通した場面もあったし、サイドライン際でドナデル選手につかまれながらもキープしてファールを取った、体の強さを見せた場面もありました。

交代でピッチを出る満男選手は、淡々としてました。内心はもちろん悔しいでしょうけど、全く顔には出してなかったです。

クリスマス休暇でもう日本に到着したんですね。少しはゆっくりできるのかしら。監督解任も噂されてるようですが、休養明けに活躍してくれることを期待してます。

きんさん、レポートをありがとうございました。これからも、よろしく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今度の小笠原選手応援ツアーは食事会つき?!

今日届いたフリークスに、次の小笠原選手オフィシャル応援ツアーの日程が載ってました。

2/23(金)〜28(水)、3/16(金)〜21(水)。

なんと日程表に、試合終了後、夕食会。小笠原選手出席予定とあります。驚き!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.24

小笠原選手スタメン出場も、前半で交代 / セリエA第19節 フィオレンティーナvsメッシーナ

Gazzetta dello Sportはイタリアの記者のストライキで、26日まで更新がないようですね。昨夜は速報が見られなくて焦りました。

イタリアのYahoo!で見ると、15分、22分と前半に立て続けに2点取られて、29分に満男選手が交代。スポニチによると2点目は満男選手がムトゥ選手にドリブル突破を許したところからだったようですけど、相手が悪すぎますよね(汗)。交代の理由がまだ分からないけど、ジョルダーノ監督は割と、前半での交代やハーフタイムでの交代をするほうだと思うので、ケガでの交代でなければいいと思います。

幸い、この試合は4th Mediaで放送があります。明日の夜には見られると思うので、簡単にでもレポートしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.22

満男選手の1月の応援ツアーは中止?

直接日通旅行に問い合わせたわけではないのですが、どうやら、応募者が少なく中止になったみたいです。わたしも、絶対参加できない時期だったけど、正月休み明けそうそうで日程が悪すぎですよね。

12月の上旬に担当者からいただいたメールでは、2月、3月にも募集の予定となってました。ありがたいけど、早めに日程出してくれないと、仕事の調整がつかないよ(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.21

インテリジェンスを発揮していた / インテル戦、現地メディアの小笠原選手評

おなじみ携帯の超ワールドサッカーの神尾光臣さんのコラムが今日更新になって、インテル戦について取り上げてくれてます。

満男選手のプレーについて、全国紙のコントロカンポは「組み立てにインテリジェンスを発揮していた」と高評価していたとのこと。

日本のスポーツ新聞には、「現地メディアは酷評」などとコリエレ・デロ・スポルト紙の記事だけを取り上げて書かれていたものもありましたが、実際は評価は分かれていたんですね。メッシーナ公式サイトの日本語版に載せられているイタリア現地3紙の評価を見ても、地元のガゼッタ・デル・スッドでは、レギュラーMFのコルドバ選手よりも満男選手のほうが高い評価をもらってます。

神尾さん自身の評価も「機を見たインターセプトもあった。ミスパスもない。それどころかパスの組み立ては臨機応変でなかなか効果的だった」と悪くなく、コリエレ・デロ・スポルトに対して自分のゾーンから崩されて失点の原因にでもなっているのならともかく、そうではないのに酷評とは「記者氏はいったい何を御覧になったのだと問いたくなった」と憤慨されてます。

現地で見られてないので評価できないけど、スカパー!の画面を通じて見る限りでも、それほど悪くはなかったですよね。初ゴールを決めたエンポリ戦と比べてもミスが少なかったし、解説の原さんも言っていたけどゴールを狙う姿勢もはっきり見えたし、かといってリスキーなプレーばかりではなく、低い位置では詰められる前にワンタッチでパスを出そうという意識が強くうかがえて工夫も感じました。多分、チームとしても初めての5-3-2で、中盤のバランスが難しかったと思うけど、ほかの中盤の選手が上がる時には上がらずにいるなど、バランスにも苦心していたと思います。

パルマ戦のあとにジョルダーノ監督は「インテル戦で上手くいったシステムを再び試そうとしたんだが、同じようにはいかなかった」と言ってるようです。満男選手も前半に関しては「攻撃の組み立ては出来ていたし、自分もシュートを何本か打ったりして、割といい形で出来ていた」と手応えを感じていたようなので、これが、今後に生かされるといいですね。

それにしても、ネットで読む限り、コリエレ・デロ・スポルトの酷評を一番しつこく取り上げていたのが、神尾さんが通信員をされているスポニチ。面白いですね。普段は「メッシーナ・神尾光臣通信員」と名前が入っているのに、酷評を扱った記事には2つとも名前がなかったのには、やはり事情があるのかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小笠原選手出場機会なし / セリエA第17節 メッシーナvsパルマ

Gazzettaの速報を見てました。ディ・ナポリ選手が1点上げたあと、すぐに点を取り返されて、1-1で引き分けたようですね。ホームでも、なかなか勝てません。満男選手の出番はなし。残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.20

クリップボードを変更しました

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、記事のピックアップに、はてなブックマークを使うことにしました。ドリコムRSSのクリップ機能があまりに調子が悪いので(涙)。

レビュー・ポスターでサイドバーに表示させてるのですけど、はてなのRSSの関係で30件までしか表示できないようです。それと、リアルタイムにサイドバーに表示できないときもありますので、古い記事や最新の記事は、右の「はてなブックマーク」のリンクを入って読んでください(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のパルマ戦はベンチ?

Gazzetta dello Sport によるとケガのコッポラ選手が戻ってきて、満男選手はベンチスタートの予定のようですね。また、5バックなのかな。出場機会があるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

小笠原選手は後半18分までプレー / セリエA第16節 インテルvsメッシーナ

まだ試合の最中ですけど0-2で負けてますね。ハーフタイムで1人交代になって、満男が2人目の交代でした。解説の原さんが、出来は決して悪くないと言ってたように、いつも通りのプレーはできてましたよね。ビエラ選手と当たるポジションでボールキープしたりもしてたし(!)、いいパスカットもあって守備でもがんばってました。マテラッティ選手を倒した、強烈なシュートもすごかった(汗)。メッシーナでスタメンで出て途中交代になるのは初めてだと思うけど、アウェイでは全然使われてなかったから、そういう理由かしら。マテラッティ選手とやりあったジョルダーノ監督が退席処分になりましたね。次の試合はどうなるのかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006.12.15

小笠原選手、明後日はスタメンか?

3連戦の中でのアウェイのインテル戦ということで、メンバーを変えてくるのではないかと期待してましたが、予想通り、満男選手の出番になりそうです。Gazzetta dello Sport の予想メンバーに入ってます。中盤を5人で組むのかな。イタリア杯のアウェイのインテル戦は、攻撃的MFで入ったという報道もあったけど、携帯の超ワールドサッカーの神尾さんのレポートによると「4-5-1の右ボランチ」だったらしいので、この予想通りということになると、別のポジションになりますね。ボランチの真ん中? 前回は、大きく点差をつけられてしまったけど、今度はそうなりませんように(汗)。

そして、ありがたいことに、SKY PerfecTV! で放送があります。満男選手のプレー、ひさびさに見られそうですね(涙)。


追記

神尾さんの今日のレポートによると、アタランタ戦で満男選手は、アップをしていなかったとのこと。見間違いでしたね(汗)。オガコさんが教えてくれた、ベンチの満男選手の映像は見逃してました。チェックしてみます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.11

小笠原選手は出場機会なし / セリエA第15節 アタランタvsメッシーナ

交代枠ひとつ残したまま試合が終わってしまいましたね。画面の端に映ったアップしてる選手、満男選手の気がしたんだけど、違ったかしら。コルドバ選手のセットプレー絡みで終盤2点追いついたものの、3−2の負け。メッシーナは10月末から、これで公式戦8戦勝ちなしですよね。リガノ選手もしばらく戻れないようだし、苦しいですね。

来週末から、週半ばにも試合がある3連戦。そこで満男選手の出番があるといいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.04

小笠原選手は出場機会なし / セリエA第14節 メッシーナvsサンプドリア

昨夜は、また文字情報を見てました。後半40分にメッシーナに退場者が出て、交代枠を一つ使い切らないままに、ロスタイムに追加点を取られて 2-0。満男選手はベンチ入りはしてましたが、出場できませんでした。厳しいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »