« 小笠原は人の気持ちをつかむところがあるので… / 齋藤重信著「夢は叶う」 | トップページ | 小笠原選手2アシスト / J1 第30節 鹿島vs大分 »

2007.10.25

満男選手1アシスト / J1 第29節 磐田vs鹿島

10月20日(土)
磐田 1 - 3 鹿島 (15:04/エコパ/25,961人)
得点者:58' マルキーニョス(鹿島)、62' 岩政大樹(鹿島)、87' 田中誠(磐田)、89' 柳沢敦(鹿島)

もう、いまさらなんですけど、せっかく試合に行ってても、レポート書かないと、何もかも忘れてしまうので(汗)、少しずつでも書いておきたいと思います。

この試合で印象に残ったのは、後半ロスタイムに入る直前くらいの直接FKで、満男選手がキープに入らなかったこと。左コーナー間近からだったんですけど、中に入れた。もちろん、失敗すれば即カウンターくらうような軌道ではなかったですけど。87分に失点したあとの満男選手のプレーぶりを見ていて、1点差を守りきろうという感じじゃないな、最後まで攻めて点を取って勝ちたいんだろうなと感じてたから、そのFKを見て、やっぱりと確信しました。こっちの勝手な思い入れですけど(笑)。

それで、柳沢選手がロスタイムに1点取って、攻めて勝ってくれて、うれしかったです。柳沢選手は。この日の満男選手のアップの相手で、なんだかお互いに蹴るボールが千々に乱れて、ちょっと心配だったんですけど(汗)、芝がずいぶん深かったということなので、そのせいだったのかな。

試合全般では、満男選手、キャプテンマーク巻いて青木選手と並んでボランチに入り、守備に頑張ってました。ジュビロのトップ下の西選手をマークすることが多かったと思います。

プレースキックは2/3くらいを蹴ってたかな。1点目は、満男選手の右ライン近くからのちょっと距離のあるFKにマルキーニョス選手があわせたもの。満男選手の一山越えてマルキーニョス選手に届くボール、絶妙でしたね。

2点目は、今度は左の野沢選手のFKからの流れで。右CKも、満男選手が蹴ったり野沢選手が蹴ったりで、相手はやりにくかったと思います。

攻撃面では、試合開始直後に、満男選手のFKに岩政選手が合わせて惜しい場面を作り、3分には今度は自身が強烈なミドルシュート。バーのぎりぎり上で、ホント惜しかった。あと、前半に裏を取る絶妙のパスもありましたね。でも、やっぱり、ポジション的に守備の比重が大きいかな。

いい天気で、日なたで見ていて最初は暑かったけど、試合が終わる頃には風が強くなり、陽がかげって寒いくらいになってました。スタジアムの照明も灯されて。秋ですね。

|

« 小笠原は人の気持ちをつかむところがあるので… / 齋藤重信著「夢は叶う」 | トップページ | 小笠原選手2アシスト / J1 第30節 鹿島vs大分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/16864946

この記事へのトラックバック一覧です: 満男選手1アシスト / J1 第29節 磐田vs鹿島:

« 小笠原は人の気持ちをつかむところがあるので… / 齋藤重信著「夢は叶う」 | トップページ | 小笠原選手2アシスト / J1 第30節 鹿島vs大分 »