« 完全非公開練習 / 浦和戦に向けて | トップページ | 来季ACL日程 »

2007.11.24

最後は9人で浦和に勝利 / J1第33節 浦和vs鹿島

勝ちましたね〜。今、家に着いたとこなんですけど、録画見てたらキリがないので(NHKとスカパー!と埼玉テレビがありますから(笑))、確認せずに書きます。間違いあったら、ごめんなさい。

後半、10人で攻められてるところに、満男選手が足をつって担架に乗った時には、どうなるかと思いました。ベンチから駆けつけたドクターとトレーナーが、両足の腿とふくらはぎの裏側をマッサージ(塗り薬?)してピッチに戻れましたけど。新井場選手が前半に退場になってから、最前線まで上がったり守備に戻ったり、広い範囲を動き回ってたから、足に来たんでしょうね。最後までプレーできてよかった。

前半早々にポンテ選手のボールを奪おうとして、肘打ち(?)受けた時も、顔を押さえて動けなくなって、すごく痛そうでしたね。TVで何か言ってたでしょうか。どうやら、その後も痛かったようで、15分には、ユニフォームで鼻を拭ってました。鼻血でも出てきたのかと心配したのですが、出血はしてなかったようです。でも、腫れてでもいたのか、ずっと鼻を気にしてました。ユニフォーム出しっぱなしで、主審に怒られたりもしてたし(汗)。後半ピッチに登場するのも、珍しく一番最後でしたね。ハーフタイムに処置でもしてたのかしら。

数的不利になっても、チームが慌ててなかったですね。満男選手も冷静でした。審判に対しても、本山選手が倒れて担架が入ったあとに、相手が倒れた時、担架を入れるように言ったくらいで、それも穏やかなかんじでしたし。そうそう、新井場選手が退場になった時も、最後には抗議しているアントラーズの選手にプレーに戻るようジェスチャーしてましたね。

終了近くのコーナーキックで、イエローカードをもらったのは、多分、覚悟の上の気がします。扇谷さんが遅延行為にカリカリしてすぐイエローを出すというのは、ヴァンフォーレ戦で経験済みだし。

それにしても、この試合に扇谷さんとは、Jリーグは何を考えているのやら…。あらかじめ、1位2位の直接対決になることは予想できなくても、レッズのホーム最終戦だから、独特のムードになるのは分かってるのに。ま、勝ったからよかったですが。

いろいろ、書きたいことはあるのですけど、まとまらないので、また落ち着いてから機会があったら書かせてもらおうと思います。

2試合続けて無失点で、強いチームになってきましたね。最終節もエスパルスに勝って、本当に強いチームであることを見せつけて欲しいと思います。

|

« 完全非公開練習 / 浦和戦に向けて | トップページ | 来季ACL日程 »

コメント

今更な書き込みですみません(汗)。テレビ観戦でしたが、ドラマチックな展開にハラハラドキドキしながら気を送ってました。

酷いジャッジにキレることなく、集中して戦っていた選手達は立派でしたね。前半から運動量が多くて、後半は失速するのではと心配しましたが、2人減っても最後まで運動量が落ちなかったのには驚きました。
一人一人100%の力を出して、お互いカバーし合って、貴重な1点を守りきった最高の勝利でした。カウンターから追加点を狙うあたりもしたたかで、最後には鹿島るプレーもあり、状況に応じて皆の意思統一が出来てて素晴らしかったです。
6万人のレッズサポの声に押しつぶされるんじゃないかと不安でしたが、事前に精神修行がされていたようで杞憂に終わりましたね(笑)。鹿島サポ達の声もちゃんと聞こえていました。

満男君も攻守に渡ってチームを引っ張ってましたね。ボールキープは流石です。荒れた展開になりそうな時もチームメイトを落ち着かせたり、終了間際にはマルキと鹿島るプレーで時間稼ぎをしたり。
足を攣った場面もありましたが、プレーに戻れてほっとしました。顔面を押さえる場面が映った時はヒヤっとしましたが大事に至らなくて良かったですね。モトは大丈夫でしょうか。鼻血が出た時には鼻骨骨折を疑ったほどでしたが、それはなかったようで。視力に影響が出ないか心配です。

あと1戦。とにかく勝利で締めくくって欲しいですね!

投稿: オガコ | 2007.11.28 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/17172320

この記事へのトラックバック一覧です: 最後は9人で浦和に勝利 / J1第33節 浦和vs鹿島:

« 完全非公開練習 / 浦和戦に向けて | トップページ | 来季ACL日程 »