« 柳沢選手の見事なゴール / J1 第17節 京都vs鹿島 | トップページ | 小笠原選手、全治6ヶ月(涙) »

2008.07.21

スタメン入れ替えて勝ち / J1 第18節 横浜FMvs鹿島

2008/07/20 19:03キックオフ 日産スタジアム
【入場者数】34,752人【天候】晴 26.8℃ 71%
【主審】村上 伸次【副審】宮島 一代/大塚 晴弘

得点者:11' マルキーニョス(鹿島)、29' 興梠慎三(鹿島)


バタバタの中、久々にスタジアムに足を運びました。当日券売り場の長い列のせいで、アップを全然見られなかったのが残念。チケットブースで1枚ずつ発券してるんじゃ、時間かかりますよね(涙)。バックスタンド1階の奥の方の席で見ましたけど、風が入らず暑かったです。周りの人たちも、絶えずウチワを動かしながらの観戦でした。

興梠選手、ダニーロ選手、中田選手とスタメン3人の入れ替えがあったし、マルシーニョ選手の出場もあって、見どころ満載だったんですけど、日産スタジアムは本当に見にくい。それに、視力がずいぶん落ちやったようで、遠いほうのライン際の選手は見分けがあまりつかず(涙)。とても、レポートできるような状態ではないです。録画を見てから書いてます。ああ、今後も不安。

久々に生で見ることのできた満男選手、開始早々のボールタッチから、思わずうまい!と思ってしまいました。そのパスは通らなかったけど(笑)。サイドチェンジの大きな展開や、クイックスタートからチャンスを作ったり、いいプレーが多かったですね。マルシーニョ選手登場直後に、内田選手の上がりを見て、ハーフライン辺りから猛然と上がり、ヘッドで落とした場面も素敵でした。マルシーニョ選手がうまくさばけなかったのが残念(汗)。プレースキックではいい場面がなかったけど、満男選手が小さく動かして、後ろから走ってきて打ったダニーロ選手のシュートは大迫力でしたね。

終盤は、足が止まってたと思いますが、それでも90分くらいにカウンターになると、ゴール前までものすごい勢いで上がってチャンスを作ってたので、足は大丈夫なのかな。試合終了直前には、少し足を引きずってたように見えましたし、ホイッスルと同時にしゃがみ込んでましたけど、ゴール裏へのご挨拶には行ってましたね。

マルキーニョス選手の意表をついたロングシュートが早々に決まり、これもマルキーニョス選手のアシストから興梠選手がゴール前でうまく反転して決めて2-0として、後半は攻められる時間が多かったけど、あえて攻めさせてるようにも見えました。決定的な場面も曽ヶ端選手が防いでくれて失点0。しっかり勝てたのは大きいと思います。

レッズが今日負けたので、また首位に返り咲きました。そして、次節がそのレッズとの対戦ですね。といっても、わたしは、またテレビ観戦の予定です。2004年の事件以降、用事やらでホームのレッズ戦は観戦したことないんですが、今回も。あまり気が乗らないというのもあるかな、試合以外の部分で(汗)。

|

« 柳沢選手の見事なゴール / J1 第17節 京都vs鹿島 | トップページ | 小笠原選手、全治6ヶ月(涙) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6543/41928526

この記事へのトラックバック一覧です: スタメン入れ替えて勝ち / J1 第18節 横浜FMvs鹿島:

« 柳沢選手の見事なゴール / J1 第17節 京都vs鹿島 | トップページ | 小笠原選手、全治6ヶ月(涙) »